2017
03.23

やってしまった・・・

麦茶ボトルを、割ってしまいました。

何を隠そう、私。
この1年で、2本も割ってしまったんです。お茶用のポット。

ちょうど10か月前、こんな記事を書いていました。



大のお気に入りだったこのボトルは
そのガラスの薄さゆえに、がさつな私の手にかかって
半年ほどでこなごなにわれてしまい。

その後購入したこのボトル↓もお気に入りだったのですが
つい最近割ってしまいました。




・・はい。ののしってください。

割る?
麦茶ボトルって、普通そんなに割る?

麦茶ポットを使うにあたって、私の必須条件は↓の3つです。

・ガラス製(プラスチックは細かいヒビに着色汚れが付くのが嫌)
・耐熱
・洗いやすく乾かしやすい、シンプルな構造

しかしこうも頻繁に割ってしまうとなると、
ガラス製という条件はあきらめざるを得ません。

でも、他の2つの条件は譲りたくない。
なかなかないんです。耐熱性で、シンプルな構造のポットって。
ありそうなのに、ない。
耐熱になると、他にもいろんな機能がプラスされていたり
ややこしい構造のパッキンがついていたりして
なかなかコレというものに巡りあえずにいました。

・・のですが!
ネットをフラフラしていたら、ようやく出会ったんです。

ucaのウォータージャグ。なるものに。


奥まで手を入れて洗いやすいデザイン。
蓋も含めてシンプルな構造。
もちろん耐熱。
プラだけど、ガラスっぽい見た目。

必須条件を全クリアです。しかも安い。
プラスチック製なのが残念ですが、
波状のデザインなので、小キズも目立ちにくそうだし
一見すればガラス。そう、これはガラス。(違う)

4色あるようですが、私はブルーをチョイスしました。

とはいえ、手元に届くまでは、
「大衆食堂の冷水ピッチャーみたいだったらどうしよう」
って思ってました。正直。だってプラだし。

でも届いてみたらその不安はさっぱり払拭。
なんならちょっとおしゃれかも。というデザインでした。

uca新しいボトル

おしゃれなタグシールによって多少補完されている感はあるけど、
シールをはがしても、シンプルでいい感じです。

蓋も、凹凸のある構造ではあるけど、洗いやすくて衛生的。

ボトルのフタあけたとこ

シンプルっていうか、もはやパッキンがない。素敵!
パッキン、便利だけど苦手なんですよね。
着色するし、汚れ溜まりやすいし、消耗品だし。
(え、ボトルも消耗してるやん?ってツッコミは無しで。。)

お子さんがいる家庭だとパッキンなしは厳しそうですが、
いい大人の2人暮らしのわが家では問題なしです。

フタを閉じるとこんな感じ。

ボトルのフタしまってるとこ

このフタ、注ぎ口がこんな形状(↓)をしていて、
かんたんなホコリよけ構造になっています。
細やか!

ボトルの蓋取ると

で、クルッと回して蓋を閉めれば、注ぎ口が開放。
凹凸がうまい具合にはまって、蓋が固定されるようになっています。
パッキンはないけど、グラグラしない。

ボトルのフタ開放

これで1,000円そこそこって、とってもいいお買い物ができました♪
というか、早く買っておけばよかった‥。

今度こそ、割らずに末永くお世話になります。
プラだったら、体重をかけて上からたたき割ろうとでもしない限りは
きっと割れないはず。・・はず。

大事にします。





スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
03.15

医療費控除の確定申告

Category: 家計あれこれ
昨日、医療費控除のために確定申告に行ってきました。

今年こそはe-Taxでサラリとやってしまおうと思っていたのですが、
e-Taxって、カードリーダーを自分で準備しないといけないんですね。
知らなかった―。

ということで、税務署まで行ってきました。
3月14日の税務署は・・・戦場でした。

今年(H28年分)は保険請求したりで
そこまで医療費負担は多くなかったのですが、
それでも10万円ははるかに超えているので、するのとしないのとじゃ結構ちがう。
不妊治療を続けるうえで、欠かせない年中行事です。


そして手続きを終えた帰り。
近々、お世話になった方が他県へお引越しすることになったので
ちょっとした贈り物を調達しにMARKS&WEBへ。

このお店、独身の頃にすんでいたマンションの近くにあって、
洗顔フォーム、ボディスクラブ、入浴剤、石鹸…
いろいろ使っていました。
made in Japanらしからぬシンプルでオシャレなパッケージで、
見ているだけでテンションが上ってしまうモノがたくさんあるお店です。

あらためて、東京って都会だったんだなぁ。。(遠い目)
昔の私って無尽蔵にお金使ってたんだなぁ。。(さらに遠い目)

で、久しぶりに訪れると、自分にも何かほしくなってしまうのが私。
アロマウッドなるものを見つけて、衝動買いしてしまいました。

アロマウッド正面

衝動買い・・イカンイカン。
でもこれは使えそうなものなので、よい衝動買いとします。(ムリヤリ~)

アロマウッドにアロマ垂らす

天面にアロマオイルを垂らすだけというシンプルなアロマウッド。
ろうそくや電気などの熱源がいりません。
その分、香りは穏やかですが、私にはちょうどいい。
よくあるアロマポットは、ほしいなぁと思いつつも
お手入れや火の始末が面倒そうで敬遠していたんですよね。

アロマウッド

これは、普段からなんとなく薄暗くて
夏になると虫が寄ってきちゃう我が家の玄関に置くことにしました。
一緒に、防虫効果もあるというベルガモットの精油(アロマ)をお買い上げ。
あぁ、還付金がアロマに化ける・・・。

これ、内部が空洞になっていて
精油の瓶をしまえるようになっているんです。

アロマウッドの中

ふふふ、ズボラな私向き(^^)

日中家にいる時間が短いと
ついつい玄関のお手入れをサボってしまいがちなのですが、
お気に入りのおしゃれツールを置いたことで
ちょっと玄関を大事にしようかな、という気持ちになりました。
うんうん、ほら。買った意味あったじゃん。(必死で言い聞かせる)


ということで、最後に来年の確定申告のための備忘。
毎年やっているのにいつも忘れちゃうから、ここに書いておきます。

(※税務署に行って、その場で電子申告する場合※)
・印鑑は不要。
・保険等で補填を受けた分は、控除対象外。
・領収証は提出不要。
・負担額の合計額を算出しておくだけでOK。明細の作成は不要。
 →これ毎年忘れる‥。明細作成がないだけで、事前の準備が1時間短縮できる。
・高額療養費制度を利用した場合、自己負担した分のみが控除対象。
 →限度額適用認定証を使っていれば、
  窓口で払ったお金=控除対象と考えてOK。
・インフルエンザ等の予防接種は、控除対象外。
 「治療にかかったお金」はもちろん控除対象。

なによりも、来年はもうちょっと日程に余裕を持っていかねばー。


Comment:0  Trackback:0
2017
03.05

おくすり手帳を自作

Category: 手づくり
おくすり手帳って、みなさんどうされていますか?

私は持ち歩くのがとても面倒で、
「お薬手帳ありますか?」
「あっ、忘れちゃいました~(確信犯)」
というやりとりを繰り返してきました。
どうせ、手帳があっても40円くらいしか安くならないし。

が、今回の手術でいろいろと気付かされたことがあり、
おくすり手帳革命!を敢行することにしたんです。(大げさ)

革命の戦士がこちら。

無印でお薬手帳

無印のパスポートメモ。120円(税込)。

表紙の色はこのほかに赤と青があり、
それぞれ中身が無地、罫線、方眼と異なります。
私は方眼が好きなので、緑をチョイスしました。

このメモ帳、その名の通りパスポートサイズです。
かなり小さめサイズで薄い。
そう。これ、お財布に入るサイズなんです!


あらためて、なんで私がお薬手帳を持ち歩かないのか。
(薬局で無料で発行してくれるのに、です。)
持ち歩くためにはどうしたらいいか。

考えてみました。

1)荷物を増やしたくない。
 →もともと持ち歩いているものの中に収納してしまえばよくない?

2)絶妙に中途半端なサイズ感。
 →自分に合ったサイズを選べばよくない?

3)手帳自体がかわいくない(趣味じゃない)。
 →自分で好きなデザインを選べればよくない?

4)しばらく使わない日が続くと、カバンから出してしまう。
 →毎日使うものとセットにしておけば出さないんじゃない?

フムフム。
ということは、だ。

壁を突破する方法はただ一つ。
「自分で用意した手帳を、普段から持ち歩くモノの中に収納する。」
これしかないでしょう。

ためしに、お財布に入れてみたところ、

お薬手帳を財布に常備

入ったー!!
分かりやすいように浮かして撮影していますが、
すっぽり財布の中に納まるサイズです。

手帳を入れるお財布は、医療費、美容代、ペット費などを
小分けにして持ち歩いている、仕分け財布。
の、医療費のポケット。
仕分け財布については過去に詳しく書いています。

お財布に入れておけば、必然的に毎日携帯できるじゃないか!
すごいじゃないか!

さっそく表紙に「お薬手帳」とタイトルをつけ(マステで貼った)、
先日薬局でもらっていたお薬シールを貼ってみました。

てすとてすとてすと

※この画像に関してはむしろありがたいんだけど、
 数日前から、FC2にアップする写真の画質が極端に落ちました。
 Androidのバージョンアップが原因かと思うのですが、
 解決方法が分からない―。
 (写真自体の解像度は変わっていないのに、FC2にアップすると画質が落ちちゃう。) 

よいよい。よいではないかー。
これにて、お悩みぜんぶ解決です。

すてき!

が、せっかく手帳を作ったのに、
今度はなかなか薬局に行く機会が訪れません。
病院に行かないっていいことなんだけど、
はやく薬局に行きたい―(笑)


Comment:0  Trackback:0
2017
02.22

お弁当箱を新調

珍しく、連日の更新です。

わが家は夫婦とも、職場にお弁当持参なヒトビトです。

たまにその日の仕事の予定や、私の気分(オイ)で
お弁当をお休みにすることもありますが、
面倒くさがりの私でもずっと続いているのは
田舎のため通勤時間が1時間以下で済んでいるからだと思います。

数少ない(?)田舎のメリットです。

今私が使っているお弁当箱は
もう4〜5年(それ以上?)使い続けています。


大きさや深さがちょうどよくて、
なんといってもフタごと電子レンジOKという
とっても使い勝手が良い弁当箱なんです。

フタまで一緒にレンジOKってなかなかなくって、
このお弁当箱を買った私、えらい!えっへん!
と思って愛用しているお弁当箱。

でも、先日ついに、パッキンのゴムがちぎれてしまいました。

上がはげちゃった弁当箱

蓋が青い方(下段)のパッキンです。
ぶちっと・・(^^;)

お気に入りのお弁当箱なので
パッキンパーツだけ買い換えようかなぁと思ったけど、
そんな私に夫が一言。

「ハゲとるやん・・・さすがに恥ずかしいから買い替えなよ。」

はっ。
お弁当への愛着が強すぎて、塗装が剥げていることなんて
アウトオブ眼中(死語でました)でした。

たしかに、客観的に見たらこれはナイわ〜(苦笑)

ということで、お弁当箱を新調することにしました。
使い勝手によってモチベーションが大きく左右されるお弁当箱。
ネットではなく、実物を手に取れる実店舗で購入することにしました。

で、購入したのがこちら。

おにゅーのランチボックス

ひと目見て、デザインが気に入りました(^^)

が、しかし。
私の必須条件は、電子レンジOKであること!

パッケージを見ると、中ブタのみレンジNGとのこと。

レンジOKなのに

惜しい!
でも、中ブタ外して2段重ねでチンすれば良いわけだし、
うん!許容範囲だわ!!

ということで、さっそく購入〜。
今までのものよりひと回り小さくなったけれど、
毎日使うものを新調するって、やっぱりなんだかテンション上がります♪

帰宅して、さっそく開封。
この瞬間が楽しいんですよね。

新しいお弁当箱

密閉性もしっかりしていて、使い勝手も良さそうです。
白くて清潔感がある感じもまたヨシ。

と満足感に浸っていた私の足元に、ヒラリと1枚の紙が。
ふと見ると、お弁当箱の説明書です。

そうだ、できればご飯を冷凍させたいから
耐冷温度をチェックしておくか。と何気なく手に取ったところ、
そこには・・・・・!

中から出てきた紙

衝撃の事実が!!!

矢印のところ、わかりますか?

「電子レンジ:○(フタは外す)」

って書いてある!!!!!

えぇ〜!!パッケージの外側には、
「中ブタのみレンジNG」としか書いてなかったじゃん!
外ブタもダメなの?じゃあパッケージに書いててほしかったー(T_T)
買う前にわかっていたら、買わなかったのに・・・。

はぁぁ〜。

というか、外ブタに空気穴がない時点で察するべきだし
ネットで調べてみたら「蓋はレンジ不可」とちゃんと書いてあるので、
お店でレジに行く前にネット検索しなかった私に
落ち度があると言えばそうなのですが、やっちまったー!

まだ袋から出しただけだしレシートも取ってあるので
返品しようと思えばできると思うのですが、
めんどくさいなぁ。。完全に開封しちゃったしなぁ。。。

対応策を考え中です。

フタを外してチンすると、パサパサになるじゃないですか。
せっかく作ったお弁当、美味しく食べたいんです!
私、食い意地はっていますので、美味しく食べたいんです!!

職場にラップを置いておく・・・のは、職場的にちょっとナイので
蓋の中にラップをして持っていこうかな。
そしたら、フタを外してもラップした状態でチンできるし。
うーん、でもせっかく可愛いお弁当箱なのに
ラップがはみ出してたら可愛くないなぁ。

いや、しかし背に腹は代えられぬ。
私は、可愛さよりも美味しさだ。
花より団子だ。

フタの下にラップ作戦で乗り切ることにします。
これから長らく、お世話になります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お弁当箱・2段 ランチボックス ミコノス コンテナランチ
価格:2376円(税込、送料別) (2017/2/22時点)





Comment:0  Trackback:0
2017
02.21

親子

Category: 雑記
昔からの習慣で、NHKの朝ドラを欠かさず見ています。

今放送中の「べっぴんさん」。
最初はイマイチかなぁ〜と思っていたけれど、
主人公がおばさん世代になってから、とても面白くなりました。

ヒロインの女優さん、少女時代より
今のほうが演技も表情もとってもいい。

このドラマ、なんというかまったーりのっぺーりしていて
テンポ感のないドラマだなぁってつい思っちゃうんですけれど、
なぜか私、ほぼ毎回のように、泣けちゃうんです。

なんでだろう。歳かなぁ。って思っていたけれど、
感動の涙というより、悲しくなって泣いてしまいます。

で、先日、ふと気づきました。

このドラマ、「親子の愛」とか「親子の絆」について
ひたすら描き続けられているドラマなんですよね。

戦争で負った心の傷から、一生家族を持たないと決めている
女性も描かれていたりするんですが、基本的には
ヒロインや登場人物の多くが、色んな出来事を通り過ぎながら
家族(特に親子)の絆を噛み締めていくっていうお話。


私、たぶん羨ましくて泣いてるんだなぁ。と、
先日、泣きながらふと気が付きました。

いいなぁ。私も子供とこういう絆を持ちたいなぁ。
親になってこういう感動を味わってみたいなぁ。
辛いこともあるけど、親になったからこそ
こうやって人間的に成長できることもあるんだろうなぁ。

なんて考えながら泣いてるんだ私ってことに思い至り、
「なんなん?情緒不安定かっ!」と、一人ツッコミしました(笑)

私にも親がいるから、子供目線でしかないけれど
親子ってそんなにキレイ事ばかりのキラキラしたものじゃない
ってことも知っています。
それでもやっぱり羨ましいなぁって思います。


わが子、ほしいなぁ。
(たまには強がらず正直につぶやいてみる。)

最近、夕暮れ時になると
西の空に宵の明星がとっても明るく光っています。

宵の明星


うーん、やっぱりスマホではうまく撮れない(^^;)
最近の、毎日の帰宅時の楽しみです。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top