FC2ブログ
2018
08.29

魔女の波状攻撃。しつこい。

Category: 雑記
ご存知ですか?
「魔女の一撃」

えぇ、そう。
ギックリ腰のことです。

このブログでも何度か書いてきましたが、
わたくし、齢三十四。
これまでに何度も一撃を食らっております。

そんな私が子供を産みました。

えぇ。恐怖ですよね。魔女。

実は妊娠中からかなりビビっていたのですが、
ビビっていただけに無意識のうちに注意して行動していたのか
ギックリ腰妊婦になることは幸いありませんでした。

ま、あれだけ安静生活を送っていたら
魔女も一撃をくらわす隙が無かったのかもしれません。


・・んが。

いざ子供を産んだらそうはいきません。
ギックリ腰の大敵。それは、

中腰、重いもの、無理な姿勢、とっさの動き、などなど。

あ、言い換えますね。

オムツ替え、息子、抱っこや授乳、暴れる息子の静止、などなど。

それでもね、けっこう気を付けていたおかげか、
産後4か月、魔女とは距離を置いてやってきたんです。

が、ついに先週、じわりと魔女の影が忍び寄ってきました。
なんとなーく、腰が痛い。
ギックリ腰って感じではないものの、
「これはヤバいヤツや!油断したらアカンヤツや!」な感じ。

けど、子育てしてたら油断も何もあったもんじゃないわけで。
強烈な一撃はお見舞いしてこないものの、
かれこれ1週間以上、魔女から波状攻撃を食らい続けています。

そして何より怖いのが、できる限りで安静に努めているのに
日に日に腰の痛みが増していること。
最初は「おっ?なんか腰が痛いかも?」くらいだったのが、
今やギックリ腰と同レベルの痛みに。
腰を伸ばして歩けない、立ち上がれない。

そりゃそうですよねー。
腰を痛めている人が、

「安静にしてますよ。
 ただし1日に20回くらいは5キロのダンベル持ち上げてますけどね。」

って、それ安静じゃないからー!
ってなりますもんね。


これ以上悪化してはほんとにマズいので、
症状が落ち着くまでは、息子には申し訳ないけれど
授乳とオムツ以外は抱っこを控えることにしました。
といっても抱っこゼロにするのは難しいけれど、
できるだけ抱っこの時間を減らすようにしています。

夫も仕事を早めに切り上げたり有休を使ってくれたり
とても協力してくれ、なんとかやりくりしているのですが、
一番困るのが寝かしつけで。

基本、添い寝で寝かしつけているのですが、
「よし寝たな。息子をつぶさないようにそーっと体を離して…」
の、『そーっと』ができない・・・(T_T)

ほとほと困り果てていたのですが、
息子には便利な習性があったことを思い出しました。
それは、ガラガラで寝ること。

ガラガラってあれです、赤ちゃんのおもちゃのガラガラ。
ちょっと眠そうなモードに入りかけたなーって時に
目の前でガラガラ振ると、うまくいけば10分くらいで寝ちゃうんですよね。
抱っこだと2時間とか寝ない時もザラなのに!

うるさくないのかなーと思うんですけれど(笑)、
ガラガラの音とキラキラ光る模様が目の前で揺れるのが
息子には何とも気持ちよく、眠りを誘うようです。

ちなみにうちで使っているガラガラはこちら。



正式名称はチャイムっていうみたいですね。

母が買ってきて、最初は正直
「え、なんかダサくない?昭和っぽくない?」
って思ってあまり遊ばせてなかったのですが(母、ごめん。)、
今やわが家のおもちゃの中で一二を争う人気者です。

日中ぐずりだした時も、このガラガラで
機嫌を直してくれることもあるので、超お役立ち!
(成功率4割くらいだけど。それでも助かる。)

しばらくはこのガラガラと夫に頼りまくって
魔女からの波状攻撃をかわしていこうと思います。


育児の大変さって、寝られないとか食べられないとか
直接的な負担ももちろん大きいけど、
こういう「ちょっと困った」っていうのも大きいなーと改めて思いました。

実家の母は介護で忙しくしているので
飛行機の距離を呼び寄せるのはちょっと難しいし。
地元じゃなくて昔からの友達もおらずまだママ友もいないので
こういう時に頼れる人がいないっていうのは
地味につらいです。いや、普通につらいです。

保育所の一時預かりや自治体の育児サポートを利用しようと思ったのですが、
近隣の保育所は空きがないからと断られ、
育児サポートは、まず最初に市役所まで出向いて
利用登録と面談をしなければいけない上に、
サポート利用のたびに事前打ち合わせが必要とのことらしく
今のこの私の状態ではどちらも利用できませんでした。

むー、歯がゆい。


なんなら、このガラガラで魔女の方を寝かしつけたいです。
ラリホー!!



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
04.06

ねこ先輩に連れられて。

Category: 雑記
昨日までのぽかぽか陽気からうって変わって
今日は朝からちょっとした台風のような暴風雨です。
4月に入ってから毎日お散歩をしているのですが、
この天気なので今日のお散歩はおあずけ。
むーん。歩きたい。。。

普段のお散歩は30分~1時間ほど歩くことにしているのですが、
毎日同じルートも味気ないので、
足を踏み入れたことのない小路を開拓しています。
私が住んでいるのは一軒家だらけの住宅街の中に
ポツンと立つマンションなので、もし迷ってしまったとしても
どこからでも自宅が目視できてちゃんと帰りつけるのがありがたい。

このマンションに住んでもう5年ほどたつのに、
普段ほとんど車移動だったおかげで、まわりは知らない道だらけ。
お散歩ルートには事欠きません。

そんな先日のお散歩中、猫さんに出会いました。

お花見猫2018

気づいたときには私を先導するように前をトコトコ歩いていて、
面白いのでついて行ってみることに。

ネコ先輩、りこを気遣う。2018

時々、私がちゃんとついてきているか確認するように振り返ります。
かわいいじゃないか~!
先輩、どこまでもついていきます。

しかし、しばらく歩いていると、
ふと目を離したすきに姿を消してしまい。。
キョロキョロあたりを探して見回すと、向こうの方に桜並木が。

お花見猫が連れて行ってくれた先2018

このあたりの桜はだいぶ散ったと思っていたけれど、
まだまだお花見できそうなくらいに咲いていてきれい~。

思わずそちらへ歩を進めると、
途中の草むらで再会しました。

お花見猫のお昼寝2018

道案内してくれているのかと思ったら、
お昼寝場所に向かう途中だったのね。
先輩、休憩の邪魔してすみませんでした。

ということで、猫先輩とはそこでお別れしてしばし一人お花見。

お花見猫の桜2018

いや~、今年の春は仕事もせずのんきな妊婦生活だったので
例年以上にたくさん桜を堪能できました。

お花見猫ありがとう2018

自宅からそう遠くない場所だったので、
来年はチビりこと一緒にお散歩しに来ようかな。



Comment:2  Trackback:0
2018
03.30

お花見散歩と、足首の喪失。

Category: 雑記
ポカポカとお天気が良かったので、
いつもなら車で行く距離の郵便局まで
お花見がてら、歩いて用事を済ませに行ってきました。
といっても、片道徒歩15分くらいの距離ですが。 ^^;

チビりことお花見その2 2018

(逆光・・・・・)

わぁ~満開!!
と思って近づいてみたら、実はもうけっこう散り始めてしまっていて
このあたりの桜はこの週末で見納めになりそうです。

正期産の時期に入り、
「元気に生まれてきてくれれば、もうなにも文句はない」
とか言っておきながら、チビりこさんにはできれば
4月に入ってから出てきてくれたら嬉しいな~
なんて思いもまだどこか捨てきれない、自己中オトナの私。

ということで、陣痛に向けて本格的に体を動かすのは来週からにしよう!
散歩も来週から始めるぞ!と思っていたのですが。

ポカポカ陽気以外にも、どうしてもお散歩したくなってしまいまして。
という理由が、これ。↓

足首いずこへ

わかりにくいけど、数日前から足がむくんでむくんで
「足首さん、どこーーー?」状態。

ついに今まで無事だった左手もしびれはじめてしまって
両腕をもがれた私は、さながら翼の折れたエンジェル。もしくはイカロス。
生活のあれこれがしんどくなってきたので
せめてすこしでも歩いて水分の循環を良くしたいな、と。

30分かそこらの散歩じゃ大して変わらないかもしれないけど、
8月からずーっと引きこもりだった私には
それでも結構な運動になるようで、
あたたか陽気も手伝ってじんわりと汗をかきました。

もうしばらく桜が持ってくれれば
来週からも楽しくお散歩ができるのだけれど。

チビりことお花見2018

まぁ、儚いからこそ美しいのが桜ですものね。
来年は親子3人でお花見できたらいいな、と思います。

足首よ、戻ってこーい。



Comment:4  Trackback:0
2018
03.19

確定申告

Category: 雑記
夫の不在中、10日間ほどヘルプに来てくれていた母が帰郷しました。
産まれたらまた数週間くらい手伝いに来てくれるとのこと。
滞在中はケンカしちゃったりすることもあったけど(コラ)、
やっぱり母、ありがたし。であります。


さて。
おうちで グータラ 穏やかに過ごす毎日なので
世間のあわただしさなどみじんも感じていませんでしたが、
気づけばニュースで「春闘」とか言っていたりして。
あっというまに年度末なんですね。

ということで、少し前のことですがバタバタと確定申告をしました。

去年は5年間の不妊治療歴の中で
一番治療費がかかった1年間だったので、
自治体からの助成金や加入保険からの給付金の額を差し引いても、
医療費として申告できるお金がまだ30万円以上ありました。
これは、絶対に確定申告して医療費控除を受けねば!!

せっかく導入されて便利になるかと思ったマイナンバーですが、
webでの確定申告って、カードリーダーを自分で準備しないといけないんですよね。
安いものだと2~3千円で購入できるようですが、
年に1回の確定申告のためにわざわざ購入するなんて、
ぜんぜんコスパに見合わない!!
そもそも還付されるお金なんてせいぜい1~2万円程度だし。
そのために数千円でカードリーダー?ありえな~い。
(臨時収入(?)としては1~2万円ってデカいけど。)

ということで、毎年と同じく郵便で申告を済ませました。
今年から、医療費明細の作成が必須になっていて
ちょっとめんどくさかったー。
でも、時給数千円の単純事務作業だと思えば!
ぜんぜん苦じゃないです(笑)

チビりこさん生まれたころにはお金返ってくるかな~。



Comment:2  Trackback:0
2018
01.04

今年もよろしくお願いします。

Category: 雑記
新年、あけましておめでとうございます。
昨年末、結局ブログ更新できずじまいだったので
早めにご挨拶しておいてよかったです。
こんな私ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて。
今年は数年ぶりに自宅での年越しとなりました。
めずらしく夫も年末年始に仕事が入らなかったので、

「こんなにゆっくり2人で過ごすの、次は何歳になったときかな~?」

なんて言いあいながら、まるまる1週間
夫婦2人でゆっくりダラダラと過ごしました。

思えば結婚して9年間。
今年はこれまでの2人での生活のリズムが
大きく変わる年になります。

ということで。大きな変化の一年。
良い年になりますように、との願いを込めて
ちゃんとお重に詰めるおせちを初めて作ってみました。
(まぁ、時間があったからというのが一番の理由ではある。)

とはいえ、例によって手のむくみがひどくなる一方だし
新年早々食あたりしても怖いので、
生モノ禁止・塩分控えめの妊婦仕様おせちです。

2年半前に祖父母宅を引き払った際に発掘し、
そのままもらってきたこの重箱
ずっと使いたいなーと思っていたのよ。
ついに出番が来ました。

夫婦2人だし、たくさん料理するのもキツいなー
3段もいらないから2段重ねでいいかな。

と思っていたのですが、なんやかんやで
2.5重ぶんくらいのボリュームになってしまい、
切っただけのハムで無理やり隙間を埋めて結局3段お重になりました。
(ビビリなので、ハムは食べる前に焼きました。)

2018おせち

数の子、食べたかったー!!(数の子だいすき。)

南天とか葉らんを入れたらもっと彩り豊かになったのでしょうが
あいにくそんな周到な用意はなく。
煮しめも、きぬさやを買い忘れたので男子のお弁当のように茶色。
それどころか、いざ詰める段になって
仕切りがないことに気づき、しばし固まる始末。
だめだこりゃ。

けっきょく、お菓子を焼いたときにラッピングに使っている
OPPシートをチョキチョキと切ってむりやり仕切りにしました。

おせちの仕切りはOPPシート

意外と「ありそう」な感じにおさまってくれてご満悦。
ま、だれに披露するわけでもなく、
夫はあんまり見た目とか気にしないタイプなので、
詰めて早々に黙々と二人で食べ散らかしましたがね。


OPPシートは、ズボラなわが家(主に私)ではとっても重宝しています。
シフォンケーキやパウンドケーキを焼いたとき
そのままホールの状態で冷蔵庫に入れておいて
食べるたびに取り出してきてお皿に取り分けて‥
というのがすこぶる面倒くさいので、
お菓子を焼いたらすべてカットして一気にこれで包んでおきます。

シフォンケーキをOPPシートで包む

こんなかんじ。写真あらいけど。

んで、食べたいときに1カットだけヒョイっと手に取り
そのまま手づかみで食べられるというズボラ技が実現できる、
大変便利な逸品となっております。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

服部 食品用OPPシートSO30-4 30μ/250×250 1袋(1000枚)
価格:2473円(税込、送料別) (2018/1/4時点)


実は枚数を間違えて購入してしまったこのシート。
(届いた瞬間叫びましたよ。「洋菓子店かっ!」ってね・・・。)

OPPでお菓子を包む

ジップロックに入れ、
(見ろよ、一袋におさまらないんだぜ…。ウソみたいだろ…。)
さらにクリアファイルに挟んで

OPPシート収納

食器棚の本立てスペースに収納しています。

まだまだ900枚くらいあると思われるこのシート。
全部使い終わるころには、チビりこさん思春期を迎えてるかも。笑

まぁ無事に思春期を迎えてもらえるように
今年はがんばって出産に備えたいと思います!



Comment:2  Trackback:0
back-to-top