2013
08.06

タイミングの日はタイミングが悪い

Category: 不妊治療
今日はDay14の卵胞チェックに行ってきました。
右に18ミリの卵胞が育っていて、内膜もオリモノもいい感じだよ〜と言っていただけました。尿検査をすると、排卵刺激ホルモンも出始めていて、数日以内に排卵しそうとのこと。今日と明日、タイミングをとってくださいとのことでした。
ただ、残念ながら明日は夫は泊まり込みの仕事で不在なので、チャンスは今日だけになっちゃうんですが。

いつもならお尻にいーったい筋肉注射を打つところですが、今回は注射はせずに自然排卵させましょうとのことで、注射は打たずに帰ってきました。先生曰く、注射で強制排卵させたときと自然排卵したときとでは、妊娠する確率に倍の開きがあるという説があるそうです。自然排卵の方が強制排卵の2倍の確率で妊娠に成功するらしい。
あくまでも一説らしいですが、今回はその節に従って自然排卵で様子を見ましょうということになりました。

診察室を出るときに先生が、

「卵はきれいに育ってる!ホルモンも出とる!内膜もばっちし!妊娠できるといいね。うまくいきますよう〜に!」

と大きな声で言ってくれて、とってもとっても励まされました。
いつも静かな感じの先生が急に大きい声を出したのでちょっとびっくりして「あ・・・はい。ありがとうございます・・・。」ってそそくさと部屋を出ちゃったけど、笑顔で「ありがとうございます!がんばります!」って返事すれば良かったな。先生、ありがとうございます。


と、こんな感じで帰宅し、今日は晩ご飯を後片付けが楽なメニューにして、家事もいつもより先回りでやって、早く寝られる準備をしながら夫の帰りを待っていたのですが・・・夫からメールが一通。

「今日だいぶ遅くなりそうだから、お風呂とかご飯とか先に済ませてていいよ。」

むーーーーーん。。こういうメールが入る日は、たいがいクタクタになって帰宅してくる夫。
またしてもタイミングをとるべき日がタイミング悪くやってきてしまいました。しょうがないんだけどね。がんばってお仕事してくれているから、文句は言えないんだけどね。今日を逃すとまた1ヶ月…。とかつい思っちゃいます。

こういうときに「今日は仲良くしたい日だよ〜。仕事がんばって帰ってきてね。」とかメールを返しちゃったら、プレッシャーかけちゃうんだろうなぁ。。

とりあえず、夫が元気に帰ってくるかもしれないというわずかな希望を抱きつつ、お風呂に入ってこようと思います。



スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top