2013
09.12

排卵失敗(?)と、病院で知り合いに遭遇

Category: 不妊あるある
先日は、Day19に排卵チェックに行ってきました。Day12には、右に22ミリ・左に17ミリの卵胞を確認していましたが、それが排卵して無くなっているかどうかの確認です。

エコーで見てみると、なんと右に32ミリもの卵胞が残っていました。。(T_T)
でも左にあった卵胞はなくなっており、もしかしたら左が排卵したのかもしれないし、右に他にも育っていた卵胞があってそっちが排卵したのかもしれない、何とも言えない。というのが先生の見解でした。左は卵管が詰まっているので、どうか右から排卵したのであってほしい。。。

ということで、リセットなどはせずに次の生理予定日まで様子を見ることに。はあぁぁぁー、奇跡が起きていてほしいなぁ。


ところでその日、病院の待合室で職場の知り合い(男性)に遭遇しました。
私が先に待合室のソファに座っているところにその方がご夫婦で入ってきたのですが、とっさに気付かないふりをしてしまいました。が、他のソファが空いておらず、受付を済ませたその人はなんと私の隣のソファに。
もし気付かれて話しかけられたらどう反応しよう。話しかけられるとしたら、「え、りこさんオメデタですか?」とか言われちゃうのかなぁ・・なんてことを考えながら、ひたすら読書に没頭していました。(私の通っている病院は、不妊専門ではなく産科もやっています。)

奥様はお腹が出ている風ではなかったのでまだ妊娠前期なのか、もしかしたら私と同じ理由で通っているのかもしれません。あちらももしかしたら気付いていて話しかけづらかったのかもしれません。というか、ソファの角度的に気付かないはずがない位置関係だったので、きっと気付いていて話しかけてこられなかったのだと思います。


仕事帰りに通いやすいことを考えて職場の近くの病院に通っているんですが、こういうことは避けられないですよね。
今までも何度か「この人、職場で見たことある人だなぁ」って人に遭遇したことはあるんですが、この方は何度か一緒に仕事をしたこともある方なので、ちょっと居心地の悪い思いをしました。
別に、そんな気持ちになる必要ないんですけどね(^^;)
オメデタですか?って聞かれたら、「いえ、逆なんですよ。なかなかできなくて~。」って返せばいいだけの話なんですけど。なんとなく、です。


さてさてということで、今月いっぱいは治療のことはできるだけ忘れて、ストレスフリーに過ごそうかな☆




スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top