2013
09.21

HCGで高温期の体温が上がる

Category: 不妊治療
本日、Day30。
昨日の夜から、茶色っぽいオリモノが出始めました。いつもの生理直前の兆候です。はー、やっぱり今回もダメだったかぁ。

今期は排卵誘発のためにDay14にHCGを注射しました。
HCGを打つのはこれで3回目ですが、注射を打った周期は、高温期の体温がいつもより高くなります。だいたいいつもは36.8〜36.9℃台のことが多いんですが、HCGを打つと軒並み37℃超え。

今回も高温期に入ってからずっと37℃台が続いていたんですが、3日ほど前からいつもの高温期くらいの体温に下がり始めました。

不妊治療を始めて約半年。何となく自分の身体の反応パターンが分かってきました。
私は卵管が片方塞がっているので、妊娠に至るまで普通の人の倍の時間がかかるだろうと思い、とりあえず1年は同じ治療法のまま続けていきたいなぁと思っています。(よく、健康な人でも妊娠成立する確率は20%って聞きますし。)
が、毎月生理が来るたびに気持ちに波がやってきます。気にしすぎないことが一番って分かってるんですけどね〜。でも、少し前までに比べたら、気持ちを切り替えるのもちょっと上手になってきました。不妊のことばっかり考えず、他に楽しいことをいろいろ考えよう〜♪と。

さてさて、今日は溜まっている録画とレンタルDVDを観なければです。たくさんありすぎて、DVDで一日が終わってしまいそう〜。いい天気なのに(笑)

たまにはまったり夫婦で引きこもり休日です♪


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top