2013
11.19

リセット。そして「恥ずかしくない」仕分け財布。

Category: 家計あれこれ
***2015年5月26日&2016年2月14日追記***
こちらの記事に「家計 仕分け財布」のようなキーワードでアクセスしてくださる方が
たくさんいらっしゃることに気付きました。
あと、この記事で紹介したショップさんを久しぶりに覗いたら、
私の使い方を使用例として取りあげてくださっているではないですか!
いや、私の名前とかが出ているわけではないので、
もしかしたらお店の方が発案されたのかもしれないですけれど。。
この記事へのアクセスが増えたのと同じ頃に掲載されたので
もしかして・・・なんて思ったりして〜 ^^;

記事を見返すとなんだか読みづらかったので、レイアウトなどを少し編集しました。
あと、写真も小さくて見づらかったので差し替えています。
「おうち保管のお金」の管理はこちら
**********************



金曜日、1ヶ月半ぶりに病院に行ってきました。
D28で生理はまだでしたが、常用のお薬が残り数日分になってしまったので。

そして、土曜日。朝起きたら生理が来ていました(-_-。)タイミング悪すぎ~!
生理が来るなら週明けだろうと思っていたのに、予想以上に早い訪れ。
しかも今回は基礎体温を測っていなかったのでまったく予測できず、
数年ぶりに下着を汚してしまいました。。やっぱり体温を測っていると便利なこともあるなぁ。

ということで、その日のうちに病院へ。
またD3から3日間クロミッドを飲むことになりました。治療再開です。

気楽にいこ~。


そして、お会計のときのこと。
お金を払おうと財布を取り出すと、受付の方から
「あれ?お財布の色、変わりました?」
と声をかけられました。

私は、メインのお財布とは別に家計管理用のお財布を持ち歩いているんですが、
最近、そのお財布を色違いの新しいものに新調したところだったんです。
以前のお財布はかなりボロッボロになっていたので、
あーいつも見られてたのか~・・と恥ずかしくなり、モジモジ(笑)

するとその方、

「そのお財布、前からずっと気になってたんです。
 私もマネしちゃって良いですか?どこで売ってるんですか?」

と。それから、そのお財布の話でちょっと盛り上がっちゃいました。
この受付や会計をしてくださる女性、感じがよい方だな~といつも思っていたので、
そんな話でちょっと盛り上がれたことも嬉しかったり(^^)


ということで、我ながら気に入っている愛用のお財布をちょっとご紹介します。
財布と言っても、実はファイルなんですけど。しかも紙製の(^^;)

題して、
「これでもう大丈夫!レジで恥ずかしくも面倒でもなく袋分け管理ができちゃうお財布」
です。うん、長い!(笑)

*------------------------------

私は、「ほぼ毎月使うけど月によって支出額の変動が激しいお金」は、
いわゆる袋分け方式で管理し、余ったお金は翌月に持ち越すようにしています。
たとえば、医療費や交際費や美容費など。

そうすると、たとえば
「今月は交際費は0円だったけど、来月は夫婦で飲み会があるから1万円は必要。」
みたいな時でも困らないので。

各費目で1年間に使う合計額から月平均の金額を計算し、
お給料が入ったら、その金額を各費目の袋に入れるようにしています。

今、そうやって管理している費目はこの7つ。
月によって変動が激しいので、「毎月○円でやりくりする」と決めづらいお金です。

・車両費(主にガソリン代やオイル交換代。車検、税金は除く。)
・美容費
・医療費(ポカリや果物などの「風邪ごはん」なども含む。)
・被服費(スーツやコート等の大物は除く。)
・交際費(忘年会や歓迎会などの年中行事は除く。)
・うさぎ費
・お米とお酒代(あえて分けると細かすぎるのでガッチャンコ!)

これ以外の費目は食費と日用品くらいなので、残りはメイン財布で管理しています。
車検代・帰省代・忘年会など、頻度の低い年中行事にかかるお金は
現金ではなく口座で管理です。(特別支出、臨時支出。くわしくはコチラ。)

この袋分け方式では、「余ったら翌月に持ち越す」というのが
気に入っている最大のポイントなのですが、それには困ったことが。

「袋に分ける」方法だと、使っているうちに袋がボロボロになります。
それに持ち歩くのも大変だし、レジで袋をゴソゴソ出して支払うのは恥ずかしい。
店員さんも待たせちゃうし。

100均などで売っているジャバラ式の書類ファイルを使う方法もありますが、
やっぱり生活感タップリで恥ずかしいんですよね。
特に美容費や被服費って、オシャレなお店で使うことも多いので(^_^;)

で、とある雑貨屋さんで見つけたのがコチラ。現在私が使っているものです。

新しい仕分け財布

新しい仕分け財布ななめ

一見するとなめしたような革製に見えますが、合皮(?)です。
でも、触るとしっとりとした革のような手触りで、
パッと見は普通のお財布っぽく見えなくもないし、
おしゃれ雑貨って感じでチープ感もあまりないから恥ずかしくないです。

なんとこれ、600円なんですよ。
仕分け財布って色々世に出ていますが、安くても3,000円位します。
節約するためのお財布にお金を使うって、なんか納得行かない~。
そんな人に、ほんとおすすめです。

そして、中はこうなっています。

仕分け財布)開いたところ


ポケットは7つ。
中身は紙製ですが、分厚いクラフト紙なので多少のことでは破れません。

仕分け財布)インデックス

こんな風に、各ポケットにマスキングテープで費目名を貼って区別しています。
ちなみに、小銭も入れちゃっています。
お札は下向きに入れる派です。(どうでもいい。)

仕分け財布)小銭も

外側のカバーでポケットをすっぽり覆う構造になっているのと、
きっちり留めるゴムがついているので、逆さまにしてもこぼれません。
一円玉も大丈夫。

仕分け財布)出してがばっと

中身を出してガバっと開いてみました。
1個ずつのポケットの厚みがけっこうしっかりあるので、
小銭も結構な量が入ります。

でも、さすがにジャラジャラ小銭を入れていると重みで紙が劣化しそうなので、
50円玉以下の小銭が出たらお魚さん貯金へチャリーンとしています。


ちなみに、こちらがつい先日まで使っていた先代お財布。

古い仕分け財布

古い仕分け財布ななめ


見事にボロボロ~(笑)2年くらい使うと、こんな感じになっちゃいます(^_^;)

10色くらい展開されているので定期的に色を変えて楽しもうかな~と思っています。
とか言いつつ、「まだ使える・・まだ使える・・」で、
先代のお財布はあんなことになっちゃったんですが(苦笑)

ただ最近、近所の雑貨屋さんで見かけなくなってしまったので、
次に見かけたら絶対に買っておかないと。
ネットでも売っているみたいですが、送料がかかっちゃうのが悩ましい。。
ま、それでも安いんだけど。


※こちら↑のページ、サイズ違い(名刺サイズとお札サイズ)で2種類の商品が掲載されています。
 サイズの間違いにはご注意を。



ちなみに、メーカーのwebページはこちら
他にもおしゃれ雑貨がたくさんです。
私、文房具や雑貨が大好きなので、こんなお店が近くにあったら破産しそう(笑)

そのうち時間とやる気ができたら、
紙ではなくてもっと丈夫な布や革で手作りしてみようかなぁなんて思っていますが、
7つのジャバラを小銭がこぼれないような構造で自分で作るのはちょっと大変そう。
でも、いつかやってみたいなぁ。

***
「おうち保管のお金」を仕分け財布で管理する方法はこちら
***


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2013
11.13

子供が欲しいのか、赤ちゃんが欲しいのか。

Category: 不妊あるある
生きていたら○歳になるはずの子が小学校に就学していないので調べてみたら、実は生後まもなく親に殺害されていた。

最近、こんなニュースを耳にすることがあります。

こういう事件を聞いて思うのは、「じゃあ何で産んだの?」ということ。
そんなにすぐ殺すくらいなら産まなきゃいいのに。うっかり妊娠しちゃって産んだら邪魔になったってこと?子供を何だと思ってるの?子供が子供を産んでどうするの?

そう思います。


でも。
本当にそうなんでしょうか。

もしかしたら彼ら(子供を殺害してしまった親)は、一生懸命育てていたのかもしれない。子供が欲しくて欲しくて産んだのかもしれない。でも、実際に子育てをしてみると思った以上に大変で、たとえば産後うつとか育児疲れで心がパンクしちゃって思わず起こしてしまった行動かもしれない。

命を奪うことを肯定しているわけでは決してありません。どんな理由があれ、我が子の命をないがしろにするなんてあっていいはずがありません。

でも思うんです。じゃあ私は、彼らを正面からバッサリ非難できるほどの人間なのか?って。


経験したことのない私が言うのは変だけど、育児って、きっと本当に大変です。「自分の時間はまったく持てない」「睡眠時間も削られる」「家事も手を抜かざるを得なくなる」なんて言葉ではよく聞くけど、実際に自分がそうなったら・・とリアルな想像をしてみると、これはもう本当に大変なことです。

もちろん辛いことばかりじゃなく、幸せや楽しみにもあふれていると思いますが、いいことばかりでもないわけで。

私の友人で「子供はもちろんかわいくて仕方ないけど、辛くてどうしようもなくなる時もある。思わず手をあげそうになったこともある。虐待のニュースを見ると、親の気持ちは分からなくもないって思っちゃう自分がいる。」と言っていた子がいました。彼女は二児の母です。彼女自身、とても尊敬できる女性ですし、立派にお子さんを育てています。
私は、その友達に対して非難するような感情を持つことはできませんでした。だって、親だって人間だから。子供が生まれた瞬間、完璧な人間になれるなんてわけないから。

(その友人はその時に「でも絶対に虐待なんかしないよ。」と言っていましたし、もうすぐ小学校に上がる年齢になって手が離れ始めた息子たちの育児を、今では余裕を持ちながら本当に楽しんでいるようです。)

私は今こんなに子供を望んで治療をしているけど、実際に子育てをしてみたら「子供を産む前はよかったな。あんなこともできたしこんな時間も取れた。今は我慢してばっかり。」なんてことを、一時たりとも思うことがないかと問われたら、自信がありません。

そんなことを考えていると、ときどき分からなくなります。

私は、新しい家族がほしいのか。それとも、ただ「赤ちゃん」がほしいだけなのか。

大きくなったお腹を夫と2人でさすりながら、小さくてかわいい赤ちゃんを抱っこしながら、喜ぶ両親や親戚の顔を眺めながら、幸せを噛み締める。
そういう甘い妄想に憧れているだけなんじゃないか。

もしそうだとしたら、実際に子供を産んでもまともに育児なんてできないんじゃないか。今でさえ体力に自信はないし、小さな事でイライラしてしまうこともある。そんな私が、こんな甘い考えで母親になんてなれるのか。

時々、そんなことを思います。
そして、だから私には子供ができないのかなぁなんてことも考えてしまいます。神様が、「貴方にはまだ早い」って言っているのかなぁなんて。


でも、女性が皆こんなに深く考えて母になるのかといったら、きっとそうではないと思います。私はたまたま不妊の体質だったためにこういうことを考える時間が与えられただけで、そうでもなかったらきっと何も深く考えずに妊娠して喜んで出産して、疲れながらも育児をやっていただろうと思います。


・・・何が言いたいのか分からなくなってきましたが。。(苦笑)

結局、無いモノねだりなんですよね。頭でっかちはいけないですね。
そして、育ててくれた両親に感謝しなければいけませんね。



Comment:5  Trackback:0
2013
11.11

30過ぎたからかな・・イライラする!

Category: 雑記
ここ数日で、ぐんと寒くなりましたね~。
そろそろ、本格的に冬物が活躍する季節になりました。が、去年クリーニング屋さんでダウンジャケットを溶かされてしまうというアクシデントに見舞われた私。今年はまだ新しいダウンを買っていないので、当面は手持ちのコートで乗り切る覚悟です。

さっさと買ってしまえばいいのですが、安い買い物ではないので妥協で買いたくなく・・。

もともと買い物大好きで「ウィンドウショッピング」というものがなかなかできない私。独身時代は派手に散財しました。毎月何着の服を買っていたことか。
それで、結婚してからはできるだけ不要不急の服屋さん巡りはしないことにしているんです。ただ、そうなると必然的に気に入った服に出逢える可能性も低くなるわけで。たくさんのお店や服を見てから本当に気に入ったものを買えるのが理想なのですが、私の場合は「たくさんのお店や服を見る」課程で余計な散財をしてしまう恐れがあるという。。笑

でも、色んなものを見てみないと、本当に気に入ったものって買えないんですよね。上を見出したらキリがないし、知らなきゃ良い世界ってのもあるとは思うんですが、あんまりにもそう言う世界から遠ざかっていると、センスそのものも時代遅れに廃れていくという・・(^^;)

本格的に寒くなる前に、財布の紐を締め上げてあちこちのお店巡りをしてみようかな。冬将軍さん、まだしばらくは出陣をお控えください~。

*--------------------------------------
ちなみに溶けてしまったダウンは、購入当時の定価の約1/5の金額が弁償として返ってきました。クリーニングでのトラブルには賠償基準というものがあるらしく、それに則った金額にお店の気持ちとして端数を足してくれ、諭吉さんが1人返ってきました。

結婚して半年たった頃、夫が「いつも服買うの我慢してるでしょ。ダウンくらいはいいのを買って長く着なよ。」と言って、ボーナスから大枚はたいて買ってくれたダウンでした。5万円のダウンなんて、独身時代でもなかなか思い切って買えなかったのに。

夫の言葉通り長く着ようと思って大事にしていたし思い出も詰まっていたので、一万円札1枚と定型の謝罪文1枚で済まされたことは釈然としない気持ちでしたが、溶けてしまったものは仕方ない。
せめて着られるかどうか自分で判断したいので、現品を返して欲しいと伝えましたが、「とてもお見せできる状態のものではない」と断られてしまいました。どれだけの溶け方をしたんだろう。。まぁ、もう処分した後だったのでそう言い訳されたのかもしれませんが。

それ以降、大切な服をクリーニングに出す際には、ちょっと高くてもハイクラス仕上げ(?)などを選ぶようにしています。もちろんお店も変えました。(対応があまり誠実ではなかったので。)
みなさまもどうかお気を付けを。
--------------------------------------*


さて、タイトルの件について。そのまんまですが、最近、無性にイライラします。

日常生活や仕事のちょっとしたことでイラッ!としてしまうことが多く、そのイライラが通り過ぎた後に自己嫌悪です。
イライラを誰かにぶつけることはしないようにしていますが、表情が険しくなったり声のトーンがきつくなったりと、気付かぬうちに周りの人に気を遣わせているかもしれません。う~~~やだなぁ。

治療をお休みしているからホルモンバランスが崩れてるのかな?とも思いきや、常用薬は相変わらず毎日きちんと飲んでいるし、あんまり関係なさそう。PMSにしたってまだちょっと早すぎるし。

やっぱり、30過ぎたから・・・・? 笑

いやいや、きっと気持ちに余裕がないんでしょう。寒くなってきてテンションが上がらないのもあります。
うまく自分の中で感情を片付けて、大らかな人でありたいものです。大人にならねばー。



Comment:0  Trackback:0
2013
11.09

おうちでカスピ海

Category: 手づくり
今月は不妊治療お休み月間。
せっかくだから気がまぎれることをたくさんやろう!と思い、こんなものを作り始めました。

IMG00233.jpg

カスピ海ヨーグルト。

結婚して間もない頃、種菌を買って育てていたことがあります。半年くらい育てていたんだけど、とあることから種菌をダメにしてしまってそのまま作るのをやめてしまっていました。

私が仕事を始めて以来、わが家はもっぱらパン朝食です。本当は和食派なんですが、ここ数年私がコーヒーを淹れるのにはまっているのと(でも自分は飲めない。。笑)、何よりも時短!朝から和食だと食器も増えるし、朝の慌ただしさが全然違います。

そこでわが家に常備しているのがヨーグルト。コーヒor紅茶とパンとヨーグルトというのが、わが家の朝の定番です。お弁当なしの日など、余裕があるときだけ目玉焼きやフルーツが登場します(^_^;)

でも、ヨーグルトって意外と高いんですよね。
「生きて腸に届くナントカ菌配合」とか、「○○牧場のおいしい牛乳で作った」とか、惹かれる商品はたくさんあるけど1つ100〜150円くらいする。毎日2人で1個ずつ食べるって考えたら高〜い!
なので、いつもはもっぱら4つで150円くらいのパックのヨーグルトを買っているのですが、毎日ゴミが出てエコじゃないし、もっと身体に良さそうなヨーグルトも食べたい。

ということで、思い出したのがカスピ海ヨーグルトです。身体にもいいと聞くし、普通のヨーグルトにはないあのモチっとした粘りが大好きで。スーパーで毎回ヨーグルトを買うより経済的だし。なにより手作りというところに安心感があります。

今回は、こんなものも一緒に買ってみました。

IMG00235.jpg

「ねばるパウダー」
なんて安易なネーミング。でもわかりやすい(苦笑)
これを入れると、ヨーグルトの粘り気がアップするそうです。まだ試していないけど、楽しみ!

以前育てていたときは最初の種菌を半年間もたせることができたけど、今回はどれくらい大事に育てられるかな〜。
※本当は、数ヶ月おきに新しい種菌に変えるのが良いらしいです。


興味のある方はコチラからどうぞ♪





Comment:0  Trackback:0
2013
11.06

二兎を得ました。

先日、夫婦で呼んでいただいた結婚式に出席したのですが、なんと2人そろって豪華景品を当ててしまいました。

私は、ハーゲンダッツお取り寄せ1ダース分。
実は甘いもの苦手なんだけど・・(^^;)お友達とクリスマスパーティーでも開いて楽しく頂こうと思います。


そして、夫はコレ↓

IMG00196.jpg


以前からずーっと購入をまよっていたティファールのハンドブレンダー。正式名称は、「スティックミキサー 『クリック&ミックス ステンレス』」というらしい。

これまで年に数回、「あぁ、うちにミキサーかブレンダーがあったらなぁ・・」と思う機会がありました。
ポタージュにできそうな食材を大量に入手した時や、ベランダのバジルがさながらジャングルのようになってジェノベーゼが作りたくなった時など。

でも、置き場所に困りそうだし、なんだかお手入れも面倒そうで結局不衛生になってしまいそうだし、それなら使う頻度もそう高くないから買わなくていっかぁ。と思ってこれまで来ました。

けど、このティファールのブレンダーはコンパクトに収納できてお手入れもしやすそうで、ちょっと気になっていたんです。でも数千円出して買うほどか?っていうとそうでもなくて。でも使ってみた~い!

と思っていたところに、夫がビンゴで当ててしまいました。

なんだかんだで嬉しくて、戴いてからまだ2週間くらいしかたっていないのに、すでにポタージュを2回も作ってしまいました(^^;)


使ってみると、本当に洗いやすいし刃が隠れた設計になっているから安全に使えるし、収納も思っていたよりコンパクトに収まります。(でも、やっぱりちょっとかさばるけど。。。)


そして気付いてしまったんです。


私には、もう一つ欲しいけど買うほどじゃないなぁと思っていたものがありました。それは、「ミルクフォーマー」。スタバなどのカプチーノに乗っている、あのフワッフワの泡を作る道具です。
私はコーヒーは体質的に飲めないんですが、ミルクフォーマーで泡立てたホットミルクが大好きで、自宅で作れたらいいなーと思ってました。

で。
このティファールのブレンダーには用途に合わせて刃の部分(アタッチメント)が4種類付属しているんですが、その中に泡立て用のアタッチメントがあったんです。

これだ!

さっそく、温めたミルクに使ってみました。すると、


IMG00190.jpg


なんということでしょう~♪
お店で出てくるようなドリンクの完成です。
色味で泡の感じがわかりやすいように、写真は夫に淹れたカフェオレです。隣にチョロっと写ってるのが私のホットミルク。


欲しいと思っていたものが同時に2つも(いや、実際は1つなんだけど。)手に入って、休日の楽しみが増えました(^^)二兎を得るって言うよりは、一石二鳥の方がしっくりきますね。変なタイトルつけちゃったけど、まぁいいや。


でも実際に買うと、ネットでも7,000円するのね・・。うーん、やっぱり自分じゃきっと買わないなぁ。本当にいいモノ戴きました。
ご結婚したお二人、どうぞお幸せに!





Comment:2  Trackback:0
2013
11.05

体温測るのやーめた

Category: 不妊あるある
またしばらく日が開いてしまいました。先週末の実家帰省から戻ったとたんあわただしく出張が入ってしまい、ようやく日常が戻ってきました。

前回の記事にたくさんの拍手をいただいて、本当にありがとうございます。とても嬉しかったです。
普段、なかなかこういう話をさらっと相談できる人が身近にいないので、このブログの存在に思っている以上に支えられているんだなぁと思いました。

今回の件、自分で思っている以上に堪えたようで、なんとなくボーっとテンションの上がらない毎日を送っています。ブログもなんだか最後まで書ききる気力が湧かないし、家事も今ひとつ気分が乗らないし。急に寒くなってきた気候もそれに拍車をかけている感じで。


イカンイカン、こんなんじゃイカーン!


ということで、思い切って基礎体温を測るのをやめることにしました。枕元にいつも置いていた体温計を、リビングの引き出しへポイッ。周期が分からなくなったら困るので生理が始まった日だけは今まで通り記録していこうと思いますが、それ以外は極力不妊のことを考えなくてもいいように。
ちょうど今期は通院もお休みしているし、思い切るには良いタイミングでした。

たったこれだけのことですが、なんとなく気分が軽くなった気がします。自己暗示かな。そうかもしれないけど、結果的に自分がラクになった気がするからヨシとしよう。


現実は、時にあたたかく、時に残酷です。どちらの現実も受容して、目指すものに向かって自分の力で生きていかなければいけません。自分の人生だもん。

ありがたいことに(?)、帰省と出張から戻ってきたら、職場がちょっとしたトラブルであわただしくなっていて、日中は余計なことを考えずに済んでいる今日この頃です。

週末にはあったかい鍋でもして、ほっこりしよう。
それを楽しみに、今週もあと3日がんばるぞ。おう。



Comment:2  Trackback:0
back-to-top