2013
11.06

二兎を得ました。

先日、夫婦で呼んでいただいた結婚式に出席したのですが、なんと2人そろって豪華景品を当ててしまいました。

私は、ハーゲンダッツお取り寄せ1ダース分。
実は甘いもの苦手なんだけど・・(^^;)お友達とクリスマスパーティーでも開いて楽しく頂こうと思います。


そして、夫はコレ↓

IMG00196.jpg


以前からずーっと購入をまよっていたティファールのハンドブレンダー。正式名称は、「スティックミキサー 『クリック&ミックス ステンレス』」というらしい。

これまで年に数回、「あぁ、うちにミキサーかブレンダーがあったらなぁ・・」と思う機会がありました。
ポタージュにできそうな食材を大量に入手した時や、ベランダのバジルがさながらジャングルのようになってジェノベーゼが作りたくなった時など。

でも、置き場所に困りそうだし、なんだかお手入れも面倒そうで結局不衛生になってしまいそうだし、それなら使う頻度もそう高くないから買わなくていっかぁ。と思ってこれまで来ました。

けど、このティファールのブレンダーはコンパクトに収納できてお手入れもしやすそうで、ちょっと気になっていたんです。でも数千円出して買うほどか?っていうとそうでもなくて。でも使ってみた~い!

と思っていたところに、夫がビンゴで当ててしまいました。

なんだかんだで嬉しくて、戴いてからまだ2週間くらいしかたっていないのに、すでにポタージュを2回も作ってしまいました(^^;)


使ってみると、本当に洗いやすいし刃が隠れた設計になっているから安全に使えるし、収納も思っていたよりコンパクトに収まります。(でも、やっぱりちょっとかさばるけど。。。)


そして気付いてしまったんです。


私には、もう一つ欲しいけど買うほどじゃないなぁと思っていたものがありました。それは、「ミルクフォーマー」。スタバなどのカプチーノに乗っている、あのフワッフワの泡を作る道具です。
私はコーヒーは体質的に飲めないんですが、ミルクフォーマーで泡立てたホットミルクが大好きで、自宅で作れたらいいなーと思ってました。

で。
このティファールのブレンダーには用途に合わせて刃の部分(アタッチメント)が4種類付属しているんですが、その中に泡立て用のアタッチメントがあったんです。

これだ!

さっそく、温めたミルクに使ってみました。すると、


IMG00190.jpg


なんということでしょう~♪
お店で出てくるようなドリンクの完成です。
色味で泡の感じがわかりやすいように、写真は夫に淹れたカフェオレです。隣にチョロっと写ってるのが私のホットミルク。


欲しいと思っていたものが同時に2つも(いや、実際は1つなんだけど。)手に入って、休日の楽しみが増えました(^^)二兎を得るって言うよりは、一石二鳥の方がしっくりきますね。変なタイトルつけちゃったけど、まぁいいや。


でも実際に買うと、ネットでも7,000円するのね・・。うーん、やっぱり自分じゃきっと買わないなぁ。本当にいいモノ戴きました。
ご結婚したお二人、どうぞお幸せに!





スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top