2014
08.19

故郷に癒やされ、空に癒やされる。

Category: 雑記
5日間の夏休みが終わりました。

覚悟していたとおり、移動だらけでグッタリの休みになりましたが(笑)、家族や親族や友達・・・たくさんの大切な人たちに会えて、まさにリフレッシュ!できた5日間でした。

10人以上の赤ちゃんやちびっことも触れ合ったので、母性もたーくさんもらってきたんじゃないかと思います(苦笑)この歳になると、友達数人で集まっただけでもちょっとした保育園ができあがっちゃいますね(^_^;)


そういえば帰省の道中、こんな不思議な空を見ました。

薄明光線

夕暮れ時の西の空。
夕日の光が雲に遮られたのだと思いますが、まるで空が真っ二つにわかれているような不思議な感じに。

雲の隙間から太陽が光線になって差し込んでいるのはよく見かけますが、こんなふうに空全体が2色に分かれたようになっているのは初めて見ました。

実際に見ると、左側の明るい部分はもっと光があふれている感じでキラキラしていて、右側はひっそりヒンヤリと静かな空で。そして2つの空はもっときっぱりくっきりと明確な線引きがされていました。

ちゃんとしたカメラを持っていたら、もっといい写真が撮れたんだけどな~。スマホカメラで助手席から撮ったので、これが限界でした。

薄明光線という現象らしいです。

いつまでも見ていたい、いつでも見たいけど、予期しない時にほんの一瞬出会える、そんな儚さを持っているからこそ美しいのでしょうね。空って素敵です。



スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2014
08.13

帰省ブルーだけど、母性いただいてきます!

Category: 不妊あるある
しばらく更新が止まってしまいました。
というのも、ちょっと体調を崩していまして。。

先日チラッと書いたお腹の不調。あの後もずっとお腹がゆるい状態は改善せず、しまいには赤い便が出てしまう事態に。(のっけからいきなり汚い話でごめんなさい。)
病院で調べてもらうと、病原性大腸菌O-18というものにやられていました。
原因ははっきりわかっていないけれど、ちょうど思い当たるタイミングの頃にちょこっとだけ賞味期限の過ぎたモノを食べた記憶があって・・きっとあれだろうと勝手に思っています(苦笑)

大腸内視鏡検査、初めて受けたけど、もう当面は受けなくていいかな。。
結構ツラかったです(^_^;)


さて、明日からしばらく帰省します。
私の実家と、夫の実家と両方。自宅と両実家を結ぶトライアングルは、どれも片道5時間以上の距離に位置しているので、5日間のお休みの1/3を移動に費やすことになりそうです。。

私の実家には、祖母の初盆参りに。
そして夫の実家には、義弟夫婦のところに産まれた姪っ子に会いに。
出産祝いを送ったきり、結局一度も会えていないので、生後4ヶ月にして初対面です。

楽しみだけど、やっぱりどこかちょっとだけブルー。
夫の実家に、義祖父母、義両親、義弟家族と私達で3日間の生活。
話題も、食事も、お風呂も、生活の色々がきっと姪っ子中心になるんだろうなぁ。
肩身狭いなぁ…なんて。

やだなーこの思考回路。でもしょうがない。それが私だから。

けど、ネガティブ感情引きずるとロクなことないですからね。
むしろ、赤ちゃん抱かせてもらって妊娠オーラを頂いてこようくらいのつもりで帰省してこようと思います。

というか、これはちょっと真剣に考えていて。
私、実家からも大学時代を過ごした街からも仕事をしていた街からも遠く離れた縁のない土地に嫁いできたので(ちなみに夫自身も就職で初めてやってきた縁のない土地)、今住んでいるところに同世代の友達があまりいないんです。
職場も歳が離れた方が多いので、お子さんもすでに中学生以上になっていたりで、普段赤ちゃんや小さい子供と触れ合う機会というのが皆無に近い。

実家に帰省しても、夫と一緒だとゆっくり友だちに会う時間もなかなか取れないので、友達が産んだ子どもたちと会う機会もそう多くなく。子どもと接することって年に片手で数えられるほどしかありません。

もっと普段から子供が身近にいたら、身体が母親体質・妊娠体質になるんじゃないかなぁ~とか、ときどきそんなバカみたいなことをふと考えます。
バカみたいと言いつつ、でもちょっとはそういう効果もあるんじゃないかなぁとわりと真剣に考えていたりもします。

ちょうど、私の実家への帰省でも、子持ちの友人たちにたくさん会える機会がありそうだし、そんなこんなで、今回の帰省では母性いただいてきます!(笑)


Comment:0  Trackback:0
back-to-top