2015
03.03

ゴミ袋の収納

先日、「不妊様」の記事を書いてから、
たくさんの方から拍手やメッセージをいただきました。
ひとつひとつに私自身が励まされ、元気をもらいました。
皆様、ありがとうございます。ブログってありがたい存在ですね。

ちなみに、ほんの5日前にあの記事を書いて以降、
あらたに2人の知人から妊娠・出産報告をもらいました。
いやー、私、周囲の人に赤ちゃんを呼びこむパワーをもってるのかも(苦笑)
自分にも使いたいんだけどなー、そのパワー。


さてさて、今日は収納のお話。

賃貸で暮らすわが家の台所は狭いので、
収納や家具家電の配置には試行錯誤を繰り返しています。
そんな中でけっこう気に入っているのが、ゴミ袋の収納

私の住んでいる自治体では特に指定ごみ袋が定められていないので、
ドラッグストア等でお安い徳用パックを買ってきます。

こういうやつ。
ゴミ袋はこれ

そのままでも上の取り出し口から1枚ずつ引き出せる
便利な商品なのですが、これにひと工夫加えてファイルにセットし、
シンク下に立てて収納しています。

こんな感じで。
シンク下のゴミ袋

ピンクが「可燃ごみ」袋で、ブルーが「プラごみ」袋。

あー、残念。

何が残念って、このどぎつい色がね。ちょっと残念。
このファイルを買った当時、挙式・新婚旅行後でお金がなかったりで
とりあえず機能重視で100均グッズを買ったのでした。

でもまぁ、普段は見えない場所に収納しているし
ひと目で見てわかりやすいので、まぁまぁ気に入ってもいます。(どっちやねんっ)

セットは簡単。簡単すぎて説明いらない気もするけど。

こんな風に、最後にファスナーを閉じる辺が上に来る向きでファイルを開き、
ゴミ袋ファイル見開き

ゴミ袋を置きます。
写真ではわかりやすいように外袋に入った状態で置いていますが、
実際には外袋から出して置きます。
この向きで袋を入れる

そのまま袋だけ入れると、グニャグニャっと下に溜まって取り出しにくくなるので、
芯になるものを入れます。下敷きとかダンボールとか。

取り出し口がついているタイプの商品は、
必ず取り出し口側が袋とじ状態(輪っか状)になるように折ってあります。
このゴミ袋の場合は、上の辺部分。
※側面(長辺)に取り出し口が来ている場合でも
 ファイルのファスナーの開け方を工夫すれば良いだけなので対応可能です。

その輪っか部分をいったん広げて、中にダンボール(芯)を置く。
ダンボールを中に置く

上から袋をかぶせて戻し、ダンボールを芯にします。
段ボールで支えを作る

で、ファイルのファスナーを閉めます。
私はめんどくさがりなので、取り出しやすいように上辺は閉じずに開けたまま。
ちょっとサイズが合ってなくて上から袋がはみ出てますが、
これくらいの方が取り出しやすくて便利だったりする(^^;)
ゴミ袋ファイルの上は開けて

これを、無印のファイル立てに入れて収納しています。
市から配布されるゴミ分別の説明冊子も一緒に。
ゴミ袋ファイル収納

以上、2分もあればできます。

が、ずぼらな私にはその2分も正直めんどくさい(笑)
でも、50枚のゴミ袋って半年分。プラごみに至っては週1回収だから1年分。
たった2分がんばってセットしてしまえば、それだけの長い期間
ゴミ袋収納ストレスから開放されるんだと思って、いつも自分のおしりを叩いています。
どんだけなんだマッタク。。(笑)


置き場所がシンク下なので、取り出すときに少し中腰になるのが面倒ですが、
色が派手なので、チラ見しながら手探りでも取り出せてけっこう便利。
白いファイルにマスキングテープでラベリングしたいなーとか思ってたけど、
やっぱり100均で色付きを買ってよかったかも。



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top