2015
05.21

Kindleのケース

愛用しているKindle(電子書籍の端末)のケースを新調しました。

私は、Kindleにはカバーなどをつけずに裸で使う派です。
以前はこういうタイプ↓のカバーをつけていたけど、そのうちやめてしまいました。



なぜなら、軽くてコンパクトなことが大きなメリットの一つだと思っているので
わざわざそのメリットを殺すのはなんだかなぁ・・と思ったわけです。
(そんなわけで、スマホも裸族派。)

ただ、かばんに入れて持ち歩くときには
画面に傷がついたりしそうなので、ケースに入れて保護したい。

けどこのケース、なかなか良いのがないんですよねー。
ひとつ、「これいい!!」って商品はあるんですが、1万円。
8千円で買ったKindleのケースに1万円。。笑

ということで、今まではこれ↓を使っていました。



楽天で、送料込み400円で買ったケース。
え、別にいいじゃん?って思いました?思いましたよねー。
私も、好み!って感じじゃないけど、400円でこれなら良くない?
って思って買ったんです。で、届いたんです。自宅に。

あらぴったり。
前のカバー

いい買い物したわー♪って、思いましたよー。

でもね、それが・・・・

ださいカバー

こんなところにドロイド君・・・笑

購入先のサイトをよーく見てみたら、
「ロットによって、ロボットのロゴがある場合がございます。」
って書いてありました。下〜の方に。

いや、ドロイド君かわいいんですけどね。
ちょっと私の好みとは違うかなーというか(^_^;)

まぁでも、せっかく買ったし、他を探そうにも
このタイプのケースって本当になかなかないので使っていたんですけれど、
つい最近、良さそうなものを見つけたので思い切って新調しました。

こちら。
Kindleカバー

アウトレット品で、なんとこれも400円。
Kindle PaperWhite専用なので、サイズもピッタリです。
Kindle入れたとこ

ネットでたまたま見つけた知らないお店(コチラ)だったので、
少し不安で警戒していたのですが、なんの問題もなくスムーズに買えました。

わーい。
なんだかこれで、読書欲まで上がりました。(単純)

ちなみに、Kindleは本当に裸で使うと指紋や皮脂がめっちゃ目立つ素材なので
夜のカフェテラスのスキンシールを貼っています。
けっこうお気に入り♪

Kindle背面


そうそう、私が本当に欲しい1万円のケースはこれ。

革が好きなんですよねー。
あの、使うほどに色が変わって馴染んでいく感じとかが。
「育ててます」って感じで、なんかもうたまらんです。

ま、さすがにこれは買うことはないでしょうけれど(^^;)


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top