2015
06.29

お子ちゃまの烙印。梅酒ゼリーは大人の味。

Category: 手づくり
去年の梅酒から取り出した大量の梅の実たち。処遇に困っております。
定番の梅ジャムは、夫婦そろってあまり得意ではないので
とりあえず梅酒ゼリーを作ることにしました。

先日あるブロガーさんの記事で知ったアガーなるものを
使ってみたかったのだけれど、タイミング良くと言うか悪くというか
冷蔵庫に消費期限あとわずかのゼラチン粉を発見。
これは使うしかないじゃないですか・・・

ということで、ゼラチンで梅酒ゼリーです。
アガーへの挑戦はまた今度。ざんねん。


ちなみにアガーだと、ゼラチンで作るよりも透明度が高くなり、
きれいなゼリーが作れるそうです。(すべてウケウリ)

そんなこんなで。はい、完成。

梅酒ゼリー2015

冷えてるので、結露してよく見えない・・・(苦笑)
梅の実、1個消費です。先は長い。
梅酒ゼリー2015上から2つ

奥にある、なにやら表面が汚くなっているものは
お水ではなく炭酸水(ペリエ)で作ってみました。
食感や見た目がおもしろくなるかな~と期待していたのですが、
ご覧のとおり見た目はあまり美しくなく。
ついでに食感もまったくシュワシュワしたりせず。
徒労に終わりました~(笑)

で、この梅酒ゼリー。
せっかく作ったけど、夫婦そろっての結論は、

「梅酒はゼリーにしないほうが美味しい。」

なんだか、気の抜けたアルコールの味が残ってしまっていてあまり美味しくない。。
これが「オトナの味」なのでしょうか。であれば、我らはまだまだお子ちゃまです。
梅ゼリーが好きな夫は、ひとくち食べてがっかりしていました。ごめんねー(^^;)
わが家では、梅ゼリーは梅シロップで作ったほうが良さそうです。

梅酒は梅酒として、のんびり味わうことにします。
梅酒はロック派だったけど、最近はペリエで割って飲むのがお気に入り。
サイダーみたいに甘さがプラスされないので、さっぱり楽しめます(^^)

(↑おすすめの激安店です。ペリエは定価じゃ高くて買えない。)

これからの時季は、お風呂あがりによく冷えたペリエを飲むのもまた美味し。
カラダを冷やしちゃいけないと頭のすみっこで理性の私が警鐘を鳴らすので
後ろめたさを感じつつ、1瓶を夫婦でシェアしてちょっとだけグビっと。
背徳は蜜の味。小さな幸せです。



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2015
06.28

うさぎ、広いおうちにお引っ越し

Category: うさぎさん
赤ちゃんの時から暮らしてきたおうち(ケージ)が
みっちみちになってきたこの子。
狭すぎて、もはや寝転ぶとトイレに引っかかるありさま。

あくび社長

写真を見た妹から
「これは纏足の家バージョンで、虐待としか思えない。」と言われ、
夫のボーナスが出るのを期にお引越しをすることにしました。

新しいお家はこれ。

今までのおうちは、掃除のしやすさやデザインが気に入っていたので、
同じシリーズで幅が今より20センチ広いものを。(60センチ→80センチに)
20センチも広がれば、だいぶ違うでしょ〜♪

で、さっそくお引越しさせてみました。
あくび新ケージサイズ感

あ・・・れ・・・?
なんかいまいち広くなった感じがしない。
むしろジャストサイズ?
もっとこう、ひろびろ〜♪のびのび〜♪な感じをイメージしてたのに。
やっぱり今までがせますぎたのねー(苦笑)

ちなみに、旧おうちと同じサイズに住み続けている先輩うさぎさんは
こぶりな子なので、60センチ幅のケージでぴったり。
お前はチョコンとしてかわいいね〜♪(親バカ)
小春は60でぴったり

さて、大きめサイズの方。
お引越しさせてしばらくは、新しいお家が嫌だったようで
まー暴れて暴れて仕方なかったんですが、
しばらく経つと疲れたのかむくれてヘバッてしまいました。

新ケージちょっと慣れてきた

視線の先には、旧おうちが。とっても帰りたい様子。

…が、このわずか数時間後。

広くて気持ちいい〜

すっかり慣れた様子。
はー、広くて快適だわーここ。

さわっても起きないくつろぎっぷり(笑)
極楽あくび

昨日のお引越しから1日たった今は、すっかり慣れたようです。
もう古いお家のことは忘れてそう。(うさぎって短期記憶しかないんですって。)

けど、せっかく広くなったのになぜかすみっこに寝転ぶこの子。

広くなったのに定位置

それじゃ今までの狭いおうち(1枚目の写真)と変わらないよー??

もしかして・・・おうちが狭いから仕方なくトイレに寄りかかって
寝転ばざるをえないのかと思っていたけれど、
単にトイレを背もたれにしたかっただけ?えそうなの??

まぁなんにせよ、纏足ハウスを脱却できてよかったです。
お家の広さに合わせて身体も大きくならなければいいけれど。。。。
(金魚じゃないんだから。笑)



Comment:2  Trackback:0
2015
06.26

オクラ収穫

Category: 手づくり
今のおうちに住み始めてから3年。
けっこうベランダが広く日当たりもいいので、
毎年なにかしら家庭菜園を楽しんでいます。

バジルと大葉は毎年テッパンなのだけれど、
大葉は日当たりが良すぎる場所に置くと葉が硬くなるので
日光大好きのバジルとは別々のプランターへ。

ということで、毎年バジルの横のスペースが空くのですが、
今年はそこにオクラを植えてみました。
5月の中頃に定植。(左:バジル、右:オクラ)
オクラとバジル2015

こんなに可愛らしかったオクラが、1ヶ月で花をつけました。
オクラの花

オクラの花って可愛いですよね。
実家でもオクラを育てていたんですけれど、母曰く
「オクラが食べたいんじゃなくて、花が見たいから植えてるの~♪」
と言っていました(笑)

咲き終わった花がポロッと落ちると、もうそこにはオクラの赤ちゃんが!
オクラ結実!

グングン大きくなって、1週間ほどで収穫できました。
人生で初めて育てたオクラ~(*^^*)

オクラ初収穫

せっかくの直穫れオクラなので、
生のままお醤油をつけてバリっといただきました。
おいしかった~♪

ただ、株が高さ1メートル以上に成長すると言われていたのだけれど、
うちのオクラはせいぜい50センチほど。おチビちゃんです。

うーん、なんでかなー。
素人の推測だけど、植え付けの時にすこし堆肥を入れすぎたので、
もしかしたら栄養過多になってしまったのかもしれません。

はっ!だからあんなに大量のアブラムシが付いたのかも・・。
(写真はうまく隠してるけど、葉っぱの裏はアブラムシがびっしりです。涙)

背が伸びないままに実をつけはじめたので、
思ったほどたくさんのオクラは収穫できないかもしれません。
うーん、スーパーで買った方が安上がりだったなぁ(^^;)
まぁ隣のバジルさんが驚くほどのコストパフォーマンスを
見せてくれているので、ヨシとします。

来年への反省点ですね。


Comment:2  Trackback:0
2015
06.18

かびるんるん撲滅作戦

Category: 雑記
先日、かびにルンルンされてしまったわが家の納戸

一応管理会社にも相談してみましたが、
「湿気がこもらないような生活と除湿を心がけていただくしかない。」
との回答でした。うぅ、鋭意努力します。。

本当はコンパクトな除湿機でも置きたいところなのですが、
近くに電源をとれる場所がなく、あえなく断念。


これ、サイズ的にもすごく欲しいんだけどなー。
電池タイプの除湿機ってないんでしょうか。
玄関まわりに延長コード這わせたくないし。。

そんなこんなで、水とりぞうさんフル活用です。
とはいえ、狭いなりにも1平米弱の広さがある納戸。
ぞうさんだけじゃ心許なく、ない知恵を絞って対策しました。

・中に置くものは、壁に密着させない。(風の通り道を作る。)
・納戸内のカラーボックスをスチールラックに変更。(木はカビやすいので)
・納戸のドアをまるごと取り外す。


これでだいぶ改善される。はず。と思いたい。(弱気)

ただこの納戸、場所が玄関横なもので、
ドアを取り外した結果、お客様に納戸の中が丸見えに。
"NO MORE るんるん!"とテンションが上がっていたので
「もうこのまま開放しっぱなしでいっか。」と思っていたけれど、
数日経ってあらためて冷静に見てみると、これはナイ。

そんなに頻繁に来客があるわけじゃないけれど、
宅配便のお兄さんにすら「絶賛大公開!」状態。(苦笑)

ということで、やっぱりのれんを設置することにしました。
完全な布タイプののれんだと通気性が悪くなりそうだから、
できるだけ風の通りが良さそうなタイプのものを。


これでかびるんるんが寄り付かなくなると良いのですけれど。
もしまたヤツらを発見したら、アンパンマンを呼ぶしかないですね。
あーんぱーんまーん!

甘いモノが苦手のため本物のあんパンはあまり好みませんが、
最近お気に入りのシュガーバターパン。
(ちょっとずつ、まぁるく丸められるようになってきました。)

シュガーバターパン

私とは逆に甘いもの好きな夫のために作ってみたところ、意外とおいしい♪
基本のロールパン生地に少量のバターとグラニュー糖を
のっけるだけなので作るのも楽ちん。
バターの総量がちょっと気になるところだけれど
たま~にならこういうパンも楽しくていいかな ^^



Comment:2  Trackback:0
2015
06.15

赤紫蘇は重石(フタ)がわり

Category: 手づくり
木曜日の夜に仕込んだ梅干し
梅干し漬けた2015

土曜日の夕方には、ほとんど梅酢が上がりました♪
梅酢が上がった2015その2

ただ、塩は溶けきったのですが、上の方は梅酢に浸かりきっていなくて
水面から頭を出してしまっている状態。
どうやら、梅が軽いのでプカプカ浮いてしまっている様子。
梅酢が上がった2015

重石をしていればこんなことも起こらないのですが(^_^;)
今年は小梅で量も少ないので、浮きやすかったのかな~。

ということで、さっそく赤紫蘇を投入することにしました。
ちょっとした重石がわりです。
そういえば、去年も同じようなことをしたような。

私は忘却の生き物なので、
ネットで自分の去年の備忘録を検索しつつ(笑)、赤紫蘇の仕込み。

今年は良い赤紫蘇が安く手に入りました。
このあたりでは6月後半になると赤紫蘇が少なくなってくるので
この時期に一気にやっちゃって正解だったかも。

赤しそ投入2015

上からギュギュッと押し込んだので、良い重石状態になりました♪
赤しそが重石代わり2015

それでも赤紫蘇の表面部分は空気に触れてしまっているので
カビを防ぐには、上からラップでもした方が本当は完璧なのだろうけれど。
ま、今までこれでカビたことはないので大丈夫でしょ~。
(後悔先に立たずなタイプ。)

あとは、真夏が来るまでひたすら眠ってもらうのみ。
ジップロックの梅たちは、白梅干しにします。
だって私は白梅の方が好きなんだもの~。(夫ががぜん赤梅派。)
土用干しでじっくりじんわり良い色に育てるのです。楽しみ♪

とはいえ赤紫蘇を入れた梅たち、良い色に染まりますように。



Comment:2  Trackback:0
2015
06.14

パンの艶出し卵がもったいない。

Category: 手づくり
ニーダーを手に入れてからというもの、調子づいてパンを焼いています。
教室に通ったわけでもない初心者なので、
ロールパンやウインナーパンなど
基本のパンをちょこちょこ作って練習中。

で、ケチな私は思ったんです。
「ツヤ出しの卵黄、もったいない・・・。」と。

だって私と夫が食べるだけで、人さまに売るわけじゃないし、
見た目だけのために卵1個使うってもったいなーい。
でも、ツヤのないロールパンってなんとなく美味しく見えなくて。(たぶん思い込み。)

すると、ツヤ出しは牛乳で代用できるという方法を見つけました。
ただし、卵のようにツヤッツヤになるのではなく、ほんのりと艶が出るそう。

ということでやってみました。
左がまったく何も塗らなかったもの。右が牛乳を塗ったもの。
(丸パンなのに丸くない。自分、不器用なんで。)
ツヤ比較:牛乳と卵

うーーーむ、よくわからぬ。。苦笑

ためしに、一部分だけ牛乳を塗ったものがコチラ。
真ん中だけ艶出し牛乳

おぉ。けっこう違うかも。
でもツヤっていうよりは、焼き色がキレイにつくって感じかなぁ。
たしかに、鈍いながらもわずかにツヤが出ている気はします。


ちなみにこれはキャロットパン。
すりおろした人参が丸ごと1本入っています。
基本は卵なしのロールパンとほぼ同じなんだけれど、
油脂はオリーブオイル、牛乳は入れない、水分は人参の絞り汁を使う
という、ネットで見つけたレシピで作ってみました。

にんじんパン中身

表面はカリっと、中はちょいハードにもちっとしてておいしい!
人参をコーンに変えて、コーンパンにしても合うかも。
コーン缶で、汁ごと使ったらおいしそう。

次の挑戦メニュー、決定~ ^^



Comment:0  Trackback:0
2015
06.13

うさぎ、おでこがエグれる。

Category: うさぎさん
昨日ふと気づくと、おでこが変。

あくびおでこ換毛

さては・・・と思って毛をかき分けてみると、
あくびおでこの新しい毛

やっぱり。換毛期です。
体の毛もそれなりに抜けるんですけど、なぜかこの子は顔が顕著に抜けます。
春にも一回抜けたのに。暑くなったからかな。

長い毛の下に、新しい毛がモサッ。
モサッっていうか、まだ短すぎるからジョリッ(笑)

ちなみに、去年はこんな感じでヘルメットおじさんになったこの子。
IMG01039.jpg IMG01029.jpg

今年はおでこがエグれちゃったね~。

あくび、おでこがえぐれる正面

心なしか、シュンとしてる(苦笑)

あくびちゃん1歳半。
人間で言ったら、20代前半といったところ。
一番きれいでキラキラしてる頃なのにね~。

早く女の子らしい姿に戻りますように(^_^;)



Comment:2  Trackback:0
2015
06.11

念願の梅しごと2015

Category: 手づくり
なかなかよい梅に出会えずに悶々としていた今年の梅雨。
ようやく良さそうな梅と出会えたのですが、それはタイミング悪く火曜日のできごと。
おかげで、平日に夜な夜なせっせと梅を仕込む一週間となりました(苦笑)

スタンダードな梅酒の他に、今年は焼酎で黒糖梅酒を。
青梅600g、焼酎900ml、氷砂糖200g、黒糖150gです。
黒糖は溶けるのが早い。入れたそばから真っ黒になっていきました。

梅酒2種2015

それから、完熟小梅で梅干し。
南高梅って、大きすぎてなかなか1人じゃ1粒食べきれないので
今年はこの小梅(といってもまぁまぁ大きい)で梅干しです。
雑菌を侵入させそうで怖くて、結局今年も重石ナシの梅干し。

梅干し漬けた2015


で。
梅を仕込むと必ず出てきてしまう傷モノの梅たち。
完全にアウトなものにはサヨナラしたけど、
捨てるほどじゃない傷ついた梅たちが、切なそうな顔でコチラを見つめる。

こういうのは傷を切り取って梅ジャムにすると良いって言うけれど、
実は梅ジャムはあまり好みじゃないんです。
ということで、残り物でいろいろ作ってみました。

130mlの焼酎で漬けた、ワンカップ梅酒。
余り物梅酒

ジップロック梅干し。
前々から気になっていた方法を試してみることにしました。
これなら省スペースな上に重石も乗せられる♪
ジップロック梅干し2015

小分けにしたので、万が一傷からカビが来てしまっても
全体への影響が少なくて済みます。
はー、いいことした自己満足感。よしよし。

去年の梅酒は瓶に移し替えて保存。

2014梅酒はボトルに

けっこう飲んだつもりでいたけれど、こうしてみるとまだだいぶあります。
なんだか梅酒っていうよりもウイスキーみたいですね。
ボトルは、色んな方が使っていて素敵だな~と思っていたスイングボトルを。


しばらくは、梅酢が上がるかドキドキハラハラの数日間になりそうです。
はー、ドキドキ。



Comment:2  Trackback:0
2015
06.08

仕分け財布は身を助く

天性のイイカゲン気質である私は、自分を信用しないことにしています。
もちろん、お金の管理も苦手です。
散財はしないけど、あればあっただけ使っちゃうタイプ。

そういうわけで、我が家の家計は「袋分けスタイル」で管理しています。
モチベーションにかかわらずお金が貯まる仕組みを作ると、
こんな私でもなんとか貯金ができるようになりました。

あー、独身の頃からこうしていたらなー。
後悔先に立たず。地で行っております。

以前、わが家の袋分け管理方法についてここで書いたことがありました。
その時の記事はこちら
封筒やジャバラのクリアファイルだとテンションが上がらないので、
このお財布(ファイル)↓を使う方法です。


なんと、その記事について今もなお色んな方からのアクセスやメッセージを頂きます。
なぁんだ、みんな悩みは一緒なんじゃん!(いや、たぶんレベルが違う。)


ということで、袋分け管理方法第2弾。
前回は、医療費や美容費や服飾費など持ち歩くお金でしたが、
今回は、おうち管理のお金の管理方法です。

私が「おうち管理」と呼んでいるのは、こんなお金。
持ち歩く必要がないので、普段は自宅の引き出しにしまっています。

☆その月の週予算(主に食費と日用品費。メイン財布に入れて持ち歩く。)
☆その月の予備費
☆下着(女性モノの下着って高いので、被服費とは別に積み立てています。)
☆灯油代
☆その他、必要に応じて

灯油は冬しか使わないけれど、時季にかかわらず
毎月2,000円ずつ積み立てて、おうち仕分け財布にストックしています。
以前は冬になると光熱費が跳ね上がってヒーヒー言っていたけれど、
この方法にしてから、気持ちがとっても楽になりました。

それぞれ、

各週の予算、予備費
仕分け(各週・あまり)

下着、灯油代
仕分け(下着・灯油)

と、マスキングテープで専用ポケットを作っています。

お給料日がきたら、まずは1ヶ月分の必要経費を全部降ろしてきて、
それぞれ目的別に小分け。貯金はこの段階で先取りして専用口座へ。
その中で、使用頻度が低く自宅に置いておくお金を
この仕分け財布に入れて、引き出しで保管しています。

週予算は、週ごとにクリップで留めて
各週のお金をまとめる

まとめて1つのポケット(一番手前)へ。
おうち保管の仕分け財布

もちろん、小銭も入れます。
おうち仕分けにも小銭を。

常時活動しているのはこれら4ポケットですが、
このファイルには7ポケットあるので、3ヶ所空いています。
ここは、その時々で一時的に自宅保管しておきたい現金を入れています。

少し前までは、「父の日・母の日予算」のポケットがありました。
4月頃に、予算額をおろしてきてポケットへ。
買い物したら銀行へおろしにいけばよいのだけど、
ATMの使いにくい週末に買い物をすることが多いので、
使ったその日に完結できるこのやり方のほうが気に入っています。

そして今は、

今は、梅ポケットを追加中

梅予算(笑)
いえいえ、立派なわが家の支出費目です。
1ヶ月間くらいの期間限定ポケットだから、ポストイットでペラッと。

もう2週間以上前からこのポケットにはお金が入っているのですが、
今年はなかなかよい梅に出会えず。
もしかして今年って不作の年??

今年は黒糖梅酒を焼酎で作りたくて、
すでに黒糖と梅酒用焼酎を買ってあったりします。
青梅のうちに買わなきゃと思うとまた気が焦り・・(^^;)
焦ってイマイチなものを買ってしまわないように、心しなければ。


お金のコトをきちんとすると、身の回りまできちんとしたくなります。
ズボラはズボラなりに、クローゼットや冷蔵庫の中をキレイにしたりして。
結婚してお金のことをきちんとするようになって、
あんなにズボラだった私が、ちょっとだけ人間らしく暮らせるようになりました。

結婚してくれた夫に感謝。(そこ?)



Comment:8  Trackback:0
2015
06.05

カビにルンルンさせない

雨ですね。私の住む地域はすでに梅雨入りしました。

先日、シンク下にニーダーを収納したことによって
納戸行きを言い渡された梅酒の瓶たち。
置くスペースを確保しようと納戸をガサゴソ整理したところ・・・

かびるんるんが大繁殖してる!!!

き・・・キミたち!そこでルンルンするんじゃない!
ルンルンしてる場合じゃない!!

わが家の最北端で一番涼しい場所のはずなんですけれど。
そう遠くないところに洗面所とお風呂があり、
かつ納戸のドアをいつも締切にしていたのがいけなかったようです。

ひどい。見たくない。このままじゃここに梅酒は置けない。

ということで、アルコールスプレーでガサーっとかびを(夫が)拭き取り、
(夫に)ドアを完全に取り外してしまいもらいました。
(もちろん取り外し可能なドアです。賃貸なので無理は禁物。)

玄関だからかなり見栄えは悪いけれど、
通気性の良いのれんでも吊って目隠しすることにします。
水とりぞうさんも買ってこなければ。


そうそう。
カビといえば少し前に気付いたのが、冷蔵庫の自動製氷機。
2年前に買ったばかりの冷蔵庫だけど、
1~2週間に1回、製氷皿や水タンクを取り外して洗うたびにヌルヌル発見。
どうも、水回りによく発生する、赤っぽいカビのようなヌルヌルです。



こういう専用クリーナーを試してみたりもしましたがいまいちスッキリせず。
ちょこちょこ洗っている取り外し部分でさえこうなのだから、
内部の方ってどうなっているんだろう・・・と怖くなり、
少し前から自動製氷機を使うのはやめてしまいました。
それ以来、昔懐かしい製氷皿を使っています。


わが家は全体的に結露しやすく、
冬でも窓のサッシなんかはカビとの戦いです。
毎日きちんと家中を拭き掃除すればいいのだけれど、
怠けちゃうのよねぇ。。ずぼらだからねぇ。。。(反省はしないみたい。)

すこしでもカビが寄ってこないように
モノの置き方や生活の仕方を工夫する方が私向き。
絶対にルンルンさせないぞっ。(してたけど。)

あぁ、納戸の壁を全部熱湯消毒したい。もしくは焼きたい。(自殺行為)
一度リセットして、最初からドアを外して暮らしなおしたいです。
ドラえもぉ~~~ん!!(涙)



Comment:2  Trackback:0
2015
06.03

シンク下収納~ニーダーの居場所と米びつ

先日、母から届いたニーダー
サプライズプレゼントに大喜びしたものの、
幅24×奥行40×高さ30、重さが約10キロあるので
さて収納をどうしようと、しばらくうずくまりました。

腰が弱くて手捏ねができない娘のために母が送ってくれたニーダー。
それを抱えて逆にぎっくり腰になったりしたら、もはやコントです。
床に置いて使用するので、床と近い高さの場所に収納するのが
腰に優しそう。よし、そうしよう!腰、VIP待遇。

ということで、シンク下に収納しました。

シンク下にニーダー収納

この存在感(笑)
でも、おかげでゴミ袋や洗剤などの非・食品類と、
食べ物に触れるボウルや保存容器類とをセパレートできたので満足です。

ただ、当然もともとシンク下にあったものが溢れだしました。
その最たるものがこれ。米びつ。

ダスター箱収納

シンク下とほぼ同じ長さの奥行きで、こんなに大きい。
しかも上には、行き場がなくて仮置きしたダスターの箱が置きっぱなしだし。。

ニトリの米びつ大きさ

ということで、米びつを省スペースなものに変え、
ダスターは数枚の手元ストックを残して箱ごと背伸び領域の棚へ収納することに。
(ちなみに他に溢れだしたのは梅酒の瓶2つ。これらは納戸行きです。)

米びつは、ずいぶん前に雑貨屋さんで見かけて以来
いいなぁ~と思っていたダルトンのクッキージャー。

ダルトン米びつ

パッキン付きで密閉もできるし、5kgのお米にちょうど良い大きさ。
カントリー調なデザインは少し好みとは違うのだけれど、
ガラスなら匂いも湿気もあまり気にしなくて良いし、いいよなぁと。

ネットショップだと粗悪品もたくさん出回っているようで
あれこれ悩んだ末にやっとこちらで購入しました。



良い具合にシンク下に収まってスッキリ(^^)

米びつ収納


Comment:0  Trackback:0
2015
06.01

社長、夏バテですか。

Category: うさぎさん
この子にとってはすでに真夏なのか、
それはもう暑いようで・・・・・・。笑

あくび社長

どこぞの社長かのようなたたずまいです。
ちなみに1歳半、女子。

横からあくび社長

耳を冷ましてるんでしょうか。
でもそこトイレだから、ちょっときちゃないよ??
(夫の)ボーナスが出たら小屋を広くして、涼めるスペースを作ってあげなくては。


ときに、この季節になると、梅のことばかり考えてソワソワしちゃいます。
平日の夕方か休日しか買いにいけないので、
良い品を置いているお店に行っても売り切れていることが多くて。

去年、スーパーで買った南高梅を使ったらイマイチな出来だったので、
生産者直送の冷蔵されていない梅が買いたい。

一期一会の出会いを求めて、
今日もあちこちのお店を渡り歩くりこなのでした。



Comment:2  Trackback:0
back-to-top