2015
08.24

放り出していた土用干し。

Category: 手づくり
週末、8月の頭に1日だけ干したっきり、梅酢に戻したまま
中途半端に放置していた梅を土用干ししました。

土用干し2015

地面にうつった影がなんだかきれい。

土用干し2015 影がきれい

ジップロックで漬けた白梅干もいい感じに仕上がりました。
ただ、青梅のまま漬けた方(右側の大粒6つ↓)は失敗かな。

ジップロック白梅 土用干し2015

まず硬いし、干しても色も良くならず、見るからにまずそう(苦笑)
梅干づくり3年目にして、やっぱり追熟は大事だと分かってきました。
青梅のまま漬けて大成功だった最初の年は、何かの奇跡が起きていたのでしょう。

今年は小さめの粒(大きめの小梅)だったので、
2日干せば十分かなぁと思い、土用干し2日目で今年の梅しごとは完了。
8月も下旬になると、日光が長くベランダに入ってくるので、
土用干し1日目よりもゆっくりじっくりおひさまにあてることが出来ました。

土用干し2015 完了

今年の梅は、熟し具合が良かったのか梅自体が良かったのか、
とても柔らかくてすごく満足な仕上がりになりました。
柔らかい分、ちょっとやぶれ梅もできちゃったけど。
それもまた、ウルっとした果肉と汁がのぞいておいしそう。

去年の梅がまだまだ沢山残っているのだけれど、
さっそく今年のものに手を付けたくなっちゃいます。
梅蔵がほしいなぁ。。笑



スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top