2015
09.04

治療再開でミネラルラルラルノンカフェイン

Category: 不妊治療
さて、すっかりお忘れかもしれませんが。
わたくし、絶賛妊活中です。

いや、最近は治療も妊活もちょっとサボっていたので
「絶賛赤ちゃん欲し中」です。なんだそりゃ。笑
(それにしても「妊活」って言葉はなんとなく馴染みません。なんでだろう。)

治療しながら考えることも多々あり、実生活でも色々あって
治療をお休みしないといけなくなったりしているうちに
ここ半年~1年ほど、なんとなく不妊治療に距離を置いてしまっていました。

が、私も気付けば来月で32歳。
いい加減あとが無くなる年代に近づいて来ました。
治療を始めた29歳の頃は「まだまだ時間はあるしのんびりやろう~♪」
なんて思っていたけれど、30代で歳を重ねるうちに
焦りとも恐怖とも逃避願望ともつかないドヨ~ンとした気持ちが
いつも心のどこかに居座っています。

先日、今度人工授精にステップアップするという知人が、
「来月から人工授精なんだぁ♪楽しみ~~~っ♪♪♪」
とルンルンで言っていて、根がネガティブ思考の私には軽く衝撃でした。
「こんなノリで不妊治療を語れるのか。」と、びっくりするやら羨ましいやら。
でも、私もこんな感じで臨んでみたらいいのだと思わせてくれた一言でした。

そんなこともきっかけの一つとなり、
自分にケリをつけるべく、不妊治療を再開します。
来週、今まで通っていたのとは別の病院に予約を入れました。
自宅からは近くなるけど、とても人気の病院で予約をとるのにひと苦労。
正直、仕事と両立しながら続けていけるか不安もありますが、
やってみなければ始まらない。ひとまず行ってきます。

治療再開にあわせて体質改善的なこともやっていかなければと、
最近、ルイボスティーを飲んでいます。
とにかく手軽に始められることからやってみようと思って。

ルイボス茶

不妊に良い、卵子の若返りに効果的などとよく聞くルイボス茶。
正直なところ科学的な根拠については不明ですが(^^;)、
おいしいし、気やすめのつもりで飲んでいます。
プーアル茶や杜仲茶に味が似ていて私ごのみ。

ルイボス茶といえば、

 ♪ルイボス茶ルイボスっ茶~ 南アフリカルイボス茶~
 ♪ミネラルラルラルノンカフェインだ~
 ♪ルイボス茶~は喜望峰っ♪


ってCM、昔ありませんでした?20年くらい前かなぁ。
黄色い背景で、女の子がルイボス茶をプハァ~って飲むイラストが動くCM。
なぜかすっごく覚えてて、飲むたびにこの歌を思い出してしまいます。
短いフレーズがエンドレスリピートされて苦しいんですよね。
今もずっと頭のなかで歌が止まらない・・・誰かとめて~(苦笑)



"有機"という言葉がなんだかさらにカラダによさそうな気がして購入。
広告やさんの思うツボでしょうか(笑)
いいのいいの、気分の問題だから。

パックを水から入れて15分ほど煮出すとお茶の成分がしっかり出てくるというので、
鍋でぐつぐつ煮出し、朝ごはんの時に一杯いただいています。
麦茶っぽくもハーブティっぽくもあるので、ご飯でもパンでもいける味。
残りは水筒に入れて職場にも持って行っています。
抗酸化作用もあるらしいので、お肌もキレイになったらいいな~♪




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top