2015
09.15

念押し土用干し

Category: 手づくり
今年はもうおしまいと思っていた梅干し作りですが、
できあがった梅を一粒食べた夫から一言。
「なんかこれ水分多いね。もうちょっと干したら?」

えー。見た目(↓)はとってもいい感じに仕上がっているのだけど。
土用干し2015 完了

もともと、香りのいいジューシーな感じの小梅だったから、
これがこの梅のベストエフォートだと思うんですけどぉ。。。
と思いつつ、建設的な意見として取り入れて
追加でもう一日干してみることにしました。(何様)

干し梅になっちゃいそうで怖かったので、
朝11時頃からのゆっくりした干しスタート。

念押しの土用干し2015

はー、ぽかぽか気持ちよさそう。
いいねぇ、梅は日焼けしないしシミもできなくて。

さすが9月になると南中高度が下がってベランダに陽が長く入ります。
16時すぎまでたっぷり干して終了。

土用干し2015の3日目

うん、思ったよりいい感じ。これで夫も満足でしょう。
と思いきや、やっぱり干し梅と化した梅を発見。
わーん、だから言ったじゃんー(泣)

土用干し2015やりすぎた

でも、保存容器に戻すと良い感じに水分が出てきてしっとりしてきました。
よかったーひと安心。

さて、これで今年の梅干しづくりは本当に終了。
去年までのストックもまだかなりあるので、来年はお休みするかもしれません。
来年は梅シロップを作るのだ。

そういえば、わんさとあるストックを整理しようと
去年の梅を引っ張りだしてみてびっくり。
赤紫蘇できれいに着色したはずなんですが、
今年の梅と並べてみると、かなり退色していることに気づきました。

(左:去年の梅  右:今年の梅)
1年でこんなに色が

1年経つとけっこう違いが出るものですね。
これはこれで、「おばあちゃんの梅」って感じがして美味しそうです。

というか、去年の梅まだこんなにあったのか・・・(^_^;)



スポンサーサイト
Comment:2  Trackback:0
back-to-top