2016
07.28

またつまらぬものを・・・

先日のこと。

食器用洗剤が切れそうだから買わなきゃな~と思って、
スーパーの洗剤売り場をのぞいた私。
「リサラーソンマグネットのおまけ付き」
なる洗剤を見つけてしまいました。

何だか最近、無条件にリサラーソンに心が動いてしまうんです。
今さら?え、今さら?

いやっ!今さらだろうとなんだろうと、とにかく可愛い。ほしい!

でも、オマケがついているのは詰め替え用の大容量ボトル。
衛生面を考えて、洗剤の詰め替えはあまりしないようにしているのですが、
うぅ・・・リサが私を呼んでいる・・・・。(呼んでない。)

りこA「いる?ほんとにいる?ほんとにいるんか?いらんやろ?」
りこB「でも洗剤やし。どうせいつかは使うもんを今まとめて買うだけやし。」

その場に立ち尽くして何度も問いかけました。

リサラーソンマグネット

おかーさん、私は弱い人間です。

もしかしたら(もしかしなくても)お気づきかもしれませんが、
はい、3つあります。
オマケは全15種あるのですが、選びきれずに3つも買っちゃいました。
あーばかー。詰め替えボトル3本って、ばかっ!

でも、かわいい・・・・♪(救いようがない)


ということで、こういうことになりました。

洗剤買いすぎ

しかもしかも、今写真を貼ってみて気づいたんですが。
無香料タイプだと思って買ったこれ。無香料じゃない!
「シトラスグリーンの香り」らしい。。。

うわー、やっちゃったー。
ニオイ付きの洗剤や石けん類、ほんとに苦手なんです。
うわーーん。

でも買っちゃったものは買っちゃったものですからね。
ちゃんと使わないと。

そうそう、夫にあきれられたことは言うまでもありません。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

CHARMY Magica(チャーミー マジカ) 除菌+ つめかえ用 570m
価格:302円(税込、送料別) (2016/7/28時点)


Magica(マジカ)、汚れ落ちは良いようなので、大事に使います。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2016
07.26

こちら亀有公園前派出所。かも。

Category: うさぎさん
だいたい毎年、完全に暑くなりきったころに換毛が始まります。

ねぇねぇ。
もうちょっと早く夏毛になった方が涼しいと思うのだよ。

両さんあくび

今年は(も?)、両さんバージョン。
勝手に画像を使うのも・・と思ったので控えましたが、
「両津勘吉」で画像検索してみてください。
完全に一致です。
ここまでか。って思う(笑)


ということで、うさぎさんも絶賛換毛期な今日この頃。
毎日ほんとに暑いですね。

私はまたしてもタイミング法で新しい周期にトライ中です。
FT手術から5か月目。
でも、FT以来まともに排卵できたのはまだ3回目。
まだ期待を持っていいよね。

今回はちょうどよい具合にタイミングが取れたっぽい!
ので、からだとこころを大事に過ごそうと思います。

先日クリニックで打ってもらった排卵促進の筋肉注射が
今までと比較にならないほど痛くて飛び上がった私。
看護師さんが「痛かった分報われますように~。」と
おまじないをかけてくれたので、その想いが通じてほしいものです。
(注射は、たぶん痛点をピンポイントで当ててしまったのかと。^^;)


ときに、先日ふと思ったのだけれど、
子供がほしいほしいと言いつつ、
実は子供を抱く自分や母になった自分の姿が
まったくリアルに想像できない自分に気が付きました。

「こうやって抱っこできたらな~したいな~」とかは思うけれど、
そのイメージはどこまで行っても空想でしかなくて、
「今、ここに自分の子を抱いていたら」という想像を
現実感を伴って感じることができない、というか。

そりゃ、母になったことがないんだから当然だろうとも思うのですが、
もうちょっと想像力を働かせて、自分の脳を刺激してみようかと思います。

「かわいいかわいい私の赤ちゃん」なイメージだけじゃなくて
「この真夏に赤ちゃん抱っこするの、暑いよー。」とか、
「こんなにお腹大きかったらこうやって靴はけないよー。」とか、
「もうこんな時間。はやく子供をお風呂に入れなきゃー。」とか、
そういうリアルな想像。イメトレです。

うーむ、非科学的。
実は私があんまり好きじゃないやつ。

でも、そういうのも案外大事かもね、なんて思ったりしています。

特に私は身近に妊婦さんや子育て中の女の人が少ないので、
(職場で同室にいるのは、男性か独身の女性ばっかり。)
イメトレで自分の気持ちを妊婦さんに寄せていこうかな、と。

そんなことを考えつつ、今日も両津と戯れる私でありました。



Comment:4  Trackback:0
2016
07.12

泣きっ面に蜂。そう、私はヤバイ妻。

Category: 雑記
先日やらかしたぎっくり腰。
1週間もたつ頃には、職場まで車で運転して通勤できるほどに回復しました。
痛みもほとんどなくなり、「治った治った~♪」と喜んでいたんです。
そう、回復して「いました」。

あれは運転を再開して3日目のこと。
その日、仕事を終えてからちょっとした用事があった私は、
なかなか進まない渋滞の中、大きな交差点の赤信号で停車中でした。
そのとき、

ドンっ!

一瞬何が起きたのか分からずにキョロキョロしてしまいましたが、
どうやら私、追突されたぽい。と気付く。

降りて確認すると、バンパーがメキメキッと歪んでいます。
フェンダーにも食い込んで変形しているようないないような・・・。
あちゃー。こりゃ修理必須だわ。。(T_T)

相手は、初心者マークを貼った未成年の子。
とりあえずこっちでパトカーを呼んで、相手方の保険屋さんとも話して。
なんだかぐったりしました(^_^;)

まぁ幸い、お互いにケガもなかったので
物損処理にしてその場は終わりにしたんですが、
うーん、どうも腰をまた痛めたようで。。
そう大きな衝撃ではなかったと思うんですが(実はあんまりよく覚えてない)、
治りたての腰には、ちょっとの衝撃にも大きな打撃だったようです。

ということで、相変わらずヨボヨボ歩きの毎日を送っています。
今度の3連休は、車で遠出してちょっとした旅行の予定だったのですが、
車も、歩き回るための体も、こんな状態になってしまいました。

満身創痍旅・2016。

楽しんで来ようと思います。(楽しめるのか?)



Comment:8  Trackback:0
2016
07.01

ぎっくり腰2016

Category: 雑記
またやってしまいました。

ぎっくり腰です。もーーー。

去年の今頃もやったんですよね。たしか。
もはや年中行事です。

が、今回のは人生史上最高につらいです。
歳とったのかなぁ。。。涙

昨日の朝、車で職場についた途端に腰が固まって動けなくなったので、
うまれて初めて車いすに乗せてもらいました。
恥ずかしかったけど、スカートはいて
ガニ股で腰を曲げてスリ足歩きをする姿よりは
100倍マシと思って、恥を忍んで乗せてもらいました。
やさしくしてくれた職場の皆さんに感謝。

立ち上がるのも歩くのも座るのも
まったく胴体に力が入らないから、
二の腕の筋肉が大活躍しすぎて、腕は腕で筋肉痛。

というか、今週一週間はタイミングを取る週間だったんですよね。
服薬・注射でホルモン状態もかなりいい具合になっていたから
今月こそはチャーンス!と思っていたのに。

くーやーしーいー!!

夫に申し訳ないです。ごめんなさい。
せめて、土日が休みで良かったです。しっかり治さないと。。。

仕事を休んで一日家にいたのに、
支えなしじゃ立てないから全然家事ができず、
仕事を終えて帰ってきた夫にやってもらわなければなりません。
家にいる間も、ずーっと夫に掴まって歩かせてもらうという。。
うぅ、情けない。

もしも将来、要介護状態になったら
こうやって家族に負担をかけるのが日常なのだよなー
と思ったら、ピンピンコロリを本気で目指したいと
そんな変なことを考えたりしていました。

ということで、ひたすら座るか寝るかして過ごした一日。
そんな2016年下半期のスタートでした。
あー、幸先わるっ。(苦笑)


そういえば先日、数年ぶりに雑誌を買いました。
付録目的で(^^;)

リサラーソン付録

リサラーソンの保冷バッグセットです。
ペットボトル用、ランチバッグ(小)、ランチバッグ(大)。

職場に持って行っているお弁当バッグがくたびれてきたので
ランチバッグ(小)を目当てで買ったのですが、
開けてみたら思っていたよりもだいぶ小さすぎた・・。
おにぎりを2個入れたらもういっぱい、というくらいのサイズでした。
(大きさ比較で置いているのは、蛍光マーカーペンです。)

でも、内側の銀色の素材もしっかりしているので、
ちょっとしたお出かけの時なんかに使おうと思います。

リサラーソン中身

なにより、デザインが可愛いので
持っているだけでちょっとテンションが上ります。うふふふ。

リサラーソン付録アップ

ただ、だいたいこういうのは
「汚したくない」と思ってあまり使わずにいるうちに
気持ちの旬が過ぎ去ってしまうという残念な結果になりがち。

学生の頃、机の引き出しとかを整理すると
幼稚園や小学生の頃にだいじにだいじにとっておいた
キャラクターものの文房具なんかが未使用状態でたくさん出てくる
ようなタイプの人間でした(笑)

汚れを恐れず、どんどん使っていかなければー。



Comment:4  Trackback:0
back-to-top