2016
09.06

ドリトル先生になりたい。

Category: うさぎさん
断食あくび

あいかわらずの、わが家のいぬ…もとい、うさぎです。

ペットショップの赤ちゃんうさぎコーナーにいた中で、
ずば抜けて食べることに貪欲だったこの子。
ご飯を要求するあまり、店員さんの指を食べてて店員さん血まみれ。
普段は一切噛まない子だから、本当に餌と間違って指を食べてたっぽい・・笑

そんなこんなで、わが家にやってきてから3年弱。
一度も食欲が衰えたことがなかったんです。
常に、完食。
それがデフォルト。

そんなこの子が、10日ほど前からパタリとごはんを食べなくなりました。
断食です。
おやつや牧草はそれなりに食べるのだけれど、
ペレット(ウサギ用の固形フード)だけを食べない。
トイレの量も、いつもより少なめです。ウ●チもちっちゃい。

うさぎさんにはよくこういうことがあるというし、
前に飼っていた子もときどきラマダンしてました。
が、まさかこの子に限ってはありえないだろーと思っていたんです。
けれど過信でした。。。

犬や猫と違ってうさぎの場合、
丸1日食べないことが命にかかわります。
食べ続けていないといけない生き物なんです。

ということで病院に連れていき、お薬で様子を見ています。

基本、人間に対して警戒心がまったくないうさぎなので、
お薬を飲ませるのもラクです。
薬をつけた指を口の中に突っ込んだらムニャムニャ舐めてくれます。
歯が当たるけど、人を噛むということを知らないので甘噛みにもならない程度。
(餌と思われたら噛まれるかもだけど。笑)

・・・だったのですが。

1週間お薬を続けても改善せず、
別の種類のお薬を試してみることになりました。
いつもと同じように指につけて口に入れたのですが、
これがとんでもなく大嫌いな味(食感?ネチョネチョしてた。)だったようで、
ライオンに襲われたシカのように逃げ回り、口に入れた薬を吐き出す始末。
何度か粘ってみたのですが、最終的には私の指そのものを敵だとみなしたようで、
最近は口の近くに手を持っていくだけで逃げられます。

しかも、3年間1度も噛まれたことがなかったのに、
この1週間で2回も噛まれた・・・

完全に嫌われました(T_T)
私のことが大好きで、私の後をどこまでも走ってついてくる子だったのに。
もとの関係を取り戻すのにどれくらいかかるやら。涙

幸いおやつや牧草は食べてくれる(というか飛びついて食べる)し、
トイレもちゃんと出ているので、お薬はいったんやめて様子を見ることにしました。
心配で、時間を見つけてはケージの前に(飼い主が)座り込んでしまいますが、
それもまたストレスを与えそうなので、遠くからそっと見守ることにします。

それにしても、今までずーっと食べていたペレットを
なんでこうも突然食べなくなったのか。
しゃべってくれたらいいのに。
ドリトル先生になりたい。


スポンサーサイト
Comment:4  Trackback:0
2016
09.03

ワッフル編みでアクリルたわし

2年ほど前から、食器洗いはアクリルたわしを使っています

私は、洗剤をつけて洗う派。
生肉や生魚を使った後はなんとなく洗剤の力がほしいし、
洗剤を使っていればアクリルたわしも自動的に洗えるから。

で、ずっと前からやってみたかった編み方があって。
ついに編み図を手に入れたので、編んでみました!
(今まで編み図の読み方を知らなかったのだけど、
 丁寧に解説されててすぐに読めるようになった!)

じゃーーーん。

ワッフルアクリルたわし

ワッフル編みです。
かわいい〜!
このまま飾りた〜い!(意味ない。)

100均の並太毛糸を7号針で編みました。1段は17目です。
思った以上にたくさんの毛糸が必要でした。
今まで作っていた編みたわし(大きさは一緒くらい)の
1.5倍位の毛糸を使った気がします。模様の厚みがあるもんね。

ちなみに、今までの編み方はかのこ編み。
こちらはかぎ針ではなく棒針をつかって編んでいます。

鹿の子編み


さっそく、ワッフルたわしをウキウキで使ってみました。

・・・が。

うーーーん。かのこ編みの方が使い勝手がいいかも。
ちょっと分厚すぎて手に余る感じ。
ワッフル模様の凹凸で洗剤が泡立ちやすくなるかな〜と思ったのですが、
凸凹の間隔が大きすぎていまいちでした(^^;)
鹿の子編みの細かい凸凹の方が、泡立ちには向いています。

でもでも、「慣れ」もあるかもしれないので、
しばらくワッフルたわしを使ってみようと思います。
強度はこちらのほうがありそうだし。
というか、かわいいし鹿の子編みよりこちらの方が短時間で編めるから
できればワッフル編みを使いたいの。
頑張って慣れたいなー。

ちなみに、編み図はNHKテキストの
「すてきにハンドメイド2014年12月号」に載っていました。
公式サイトでは過去1年分くらいのバックナンバーしかなかったので
諦めていましたが、なんとAmazonで発見。
すかさずゲットです。Amazonさまさま〜。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top