2017
03.15

医療費控除の確定申告

Category: 家計あれこれ
昨日、医療費控除のために確定申告に行ってきました。

今年こそはe-Taxでサラリとやってしまおうと思っていたのですが、
e-Taxって、カードリーダーを自分で準備しないといけないんですね。
知らなかった―。

ということで、税務署まで行ってきました。
3月14日の税務署は・・・戦場でした。

今年(H28年分)は保険請求したりで
そこまで医療費負担は多くなかったのですが、
それでも10万円ははるかに超えているので、するのとしないのとじゃ結構ちがう。
不妊治療を続けるうえで、欠かせない年中行事です。


そして手続きを終えた帰り。
近々、お世話になった方が他県へお引越しすることになったので
ちょっとした贈り物を調達しにMARKS&WEBへ。

このお店、独身の頃にすんでいたマンションの近くにあって、
洗顔フォーム、ボディスクラブ、入浴剤、石鹸…
いろいろ使っていました。
made in Japanらしからぬシンプルでオシャレなパッケージで、
見ているだけでテンションが上ってしまうモノがたくさんあるお店です。

あらためて、東京って都会だったんだなぁ。。(遠い目)
昔の私って無尽蔵にお金使ってたんだなぁ。。(さらに遠い目)

で、久しぶりに訪れると、自分にも何かほしくなってしまうのが私。
アロマウッドなるものを見つけて、衝動買いしてしまいました。

アロマウッド正面

衝動買い・・イカンイカン。
でもこれは使えそうなものなので、よい衝動買いとします。(ムリヤリ~)

アロマウッドにアロマ垂らす

天面にアロマオイルを垂らすだけというシンプルなアロマウッド。
ろうそくや電気などの熱源がいりません。
その分、香りは穏やかですが、私にはちょうどいい。
よくあるアロマポットは、ほしいなぁと思いつつも
お手入れや火の始末が面倒そうで敬遠していたんですよね。

アロマウッド

これは、普段からなんとなく薄暗くて
夏になると虫が寄ってきちゃう我が家の玄関に置くことにしました。
一緒に、防虫効果もあるというベルガモットの精油(アロマ)をお買い上げ。
あぁ、還付金がアロマに化ける・・・。

これ、内部が空洞になっていて
精油の瓶をしまえるようになっているんです。

アロマウッドの中

ふふふ、ズボラな私向き(^^)

日中家にいる時間が短いと
ついつい玄関のお手入れをサボってしまいがちなのですが、
お気に入りのおしゃれツールを置いたことで
ちょっと玄関を大事にしようかな、という気持ちになりました。
うんうん、ほら。買った意味あったじゃん。(必死で言い聞かせる)


ということで、最後に来年の確定申告のための備忘。
毎年やっているのにいつも忘れちゃうから、ここに書いておきます。

(※税務署に行って、その場で電子申告する場合※)
・印鑑は不要。
・保険等で補填を受けた分は、控除対象外。
・領収証は提出不要。
・負担額の合計額を算出しておくだけでOK。明細の作成は不要。
 →これ毎年忘れる‥。明細作成がないだけで、事前の準備が1時間短縮できる。
・高額療養費制度を利用した場合、自己負担した分のみが控除対象。
 →限度額適用認定証を使っていれば、
  窓口で払ったお金=控除対象と考えてOK。
・インフルエンザ等の予防接種は、控除対象外。
 「治療にかかったお金」はもちろん控除対象。

なによりも、来年はもうちょっと日程に余裕を持っていかねばー。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top