2017
05.15

はじめての採卵日、決定!

Category: 不妊治療
本日2回目の投稿です。

Day16。
誘発のためにセキソビットを飲みはじめてから5日目。
卵胞チェックのため、病院に行ってきました。

結果。

左の卵巣に、21mmに育っている卵胞が確認できました。
途中からセキソビットを服用したとはいえ、ほぼ自然排卵の形なので
採卵できそうな卵胞は1個です。

そう。左の卵巣に1個!

以前こちらに書きましたが、
1月に受けた腹腔鏡手術の結果、
私の左の卵巣は腸とベッタベタに癒着して、
卵管も含めてほとんど形すら残っていないんです。

なのに今回、その左側に卵が育ってくれている!
すごいですね。人の体ってすごいです。
私みたいなショボショボの人間でも、こんな奇跡って起きるんだ。
⇒過去の記事はこちら「手術結果まとめ」

そして、
はじめての採卵日が決定しました!

なんと、明日~(^^;)
まだセキソビットを飲み終わっていないので
明後日か明々後日くらいかなぁと思っていたのですが、
明朝はやくに採卵となりました。

私の通っているクリニックでは、
本当は排卵日の2日前の夜に点鼻or注射で
排卵促進のためのhCGを投与してから採卵するのですが
私はもう卵胞がかなり大きくなってしまっているようで、
急きょその場で注射をし、明日の採卵に備えることになりました。

夫の出張と重ならなくてよかったー。

ただ、今日の血液検査の結果を見ると、
卵胞、かなり育ちすぎているような気がします。

採卵までまだ20時間くらいある時点でもう21mmになっていたし、
血液検査の結果も、

・卵胞ホルモン(E2) 323pg/ml(基準値150pg/ml以上)
・黄体化ホルモン(LH) 55.85mlU/ml(基準値15mlU/ml以下)

と、LHがかなりピーク値に達しています。
LHは、ピークを迎えて半日~1日以内に排卵すると聞くし・・。
(というか、高すぎない?やっぱり排卵障害気味なのかなぁ。)

明日、採卵しに行ったはいいものの
「残念。すでに排卵しちゃってました~。」みたいなことに
なりませんようになりませんようになりませんように。
なりませんように!(しつこい)

それにしても、「排卵しませんように」って祈るなんて、
人生はじめての経験だわー(苦笑)

あぁ、無事に採卵できますように。




スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
05.15

治療の記録帳

Category: 不妊治療
前回の記事であれこれグダグダ言っておりましたが、
不妊治療の記録ノートを購入しました。

治療記録手帳

いろいろ迷ったのですが、シンプルな手帳にしました。
「手帳の高橋」のマンスリー手帳。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

2017年版4月始まり No.982 ティーズマンスリー ロジェ 2
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/5/15時点)


カバーは、たまたま手に入った別の手帳のカバーの方が
私の好みに合っていたので、そちらに付け替えています。

私、文房具屋さんに住めるんじゃないかっていうくらい、
文房具大好きなんです。
このカバーだけ使っているデルフォニクスの手帳も、昔は愛用してたなぁ。
学生時代、独身時代、いったいいくらつぎ込んだんだろう・・(怖)

今回はもう大人なので、大切に貯めていたネットポイント様の恩恵にあずかりました。
かしこーい。私、かしこい大人~。

この手帳、通常の手帳のようにマンスリーページがありまして、

手帳の中身マンスリー

その次にはウィークリーページが来るかと思いきや、
フリーメモ欄が120ページほどあるのみです。

手帳の中身メモ欄

あとは、年間カレンダーとか巻末付録(路線図とか)のみ。

だいたい手帳とか日記って、しばらく書かない日が続いて
「空白ページが続いちゃったー。もう嫌だー」ってなって
3日坊主に終わっちゃうのですが、これなら書くべきことがあった日だけ
順番にメモページに書いてゆけばよいので、その心配がありません。
120ページもあれば、そうそう使い切ることもないだろうし。
ワタシ向き。

完璧を求めてすぐに挫折するより、
現実的な方法で継続することの方が大切!

なにより、久しぶりの手帳を持つ生活に
ちょっとテンションが上がって、あれこれ書くのが楽しいです。
思えば、結婚してからまったく手帳を持たなくなっていたかも。
今は便利なアプリやグループウェアがたくさんありますしね。

この感じだと、治療の記録、がんばらずに続けられそうです。

マンスリーページには、生理、通院、服薬などの記録と
通院日にかかった金額を記入していこうと思います。
私、忘れっぽいので、ほんの数か月前のことでも
「あれっ、この日の診察代4,000円ってなにした日だっけ?」
(↑家計簿を振り返りながら)みたいに記憶があやふやに
なってしまいがちです。
きちんと記録して、計画性と目標を見失わないように
治療していきたいと思います。

ちなみに、手帳にさしているダッサいボールペンは、
数年前に仕事先の展示会でもらった販促品(^_^;)

セーラーフェアライン

これがね、今まで33年間の人生で出会った中で
ダントツ一番使いやすいボールペンなのです。

自宅において、書類を書いたりメモを書いたりするのに
愛用しまくっていたのですが、もうすぐインクがなくなりそうで
ショボンとしていました。
せめて最後は手帳に挿して思う存分使ってやろう!
なんて思っていたのですが。

今はネット時代。
きっとどこかに売っているはず!

と、探したらあっさり見つかりました。


なんと、かの「セーラー万年筆」のボールペンでした。
69円。やっす・・さすが粗品(笑)

これでインクがいつなくなるかとビクビクせずに思う存分使えそうです。
まぁ見た目はダサいけど。だって書きやすいんだもん。


今日はこれから卵胞チェックのための通院です。
前回、Day12で一度受診したのですが
卵胞が全然育っておらず、5日間セキソビットを服用して
軽い排卵誘発をしています。

今日はDay16での受診。
初めての採卵日、決まるといいな。ドキドキ!!

実はDay19に夫の出張が重なってしまい、
排卵スケジュールとバッティングしそうな日付なので
より一層ドキドキしています。

精子凍結って手もありそうだけど、初めての体外受精、
できれば凍結せずに臨みたいな。

まぁなるようにしかなりませんが。
卵胞チェック、行ってきます。





Comment:0  Trackback:0
back-to-top