FC2ブログ
2018
07.27

「炊く」お赤飯のモチ米は浸水させない。

Category: 手づくり
息子、無事に生後100日を迎えました。
妊娠中から、いや、妊娠前からいろんな方に支えられて
迎えることができた100日目だなぁとしみじみです。

100日目というとお食い初めのお祝いをするそうですが、
来月に実家の家族が遊びにきてくれる予定があるので
せっかくならばその時にやろう!ということで、
ひとまずお赤飯だけ炊いて、3人でささやかにお祝いしました。

お赤飯って初めて作ったのでうまくできるかドキドキでしたが、
なんとかそれっぽく作ることができました。
大きな蒸し器を持っていないので、
蒸すのではなく、炊飯用土鍋で炊くやり方です。

生後100日のお赤飯

もち米は浸水に時間がかかるから
準備に時間がかかりそうだなーと思っていたのですが、
どうやら餅米は、炊飯器や土鍋で「炊く」時には
浸水させてはいけないのだそうです。
洗ったらすぐ炊く!まじかー。

もち米は普通のお米に比べ、
吸水力ハンパないって!!
そんなに吸えへんやん、普通!
そんなんできる?言うといてやそんなに吸うなら!だそうなので、
浸水させてしまうとお水を全部吸ってしまって
いざ炊くときに炊き水が無くなってしまうから、だそうです。

もち米をじっくり浸水させるのは、
炊いた後についてお餅にするときや
蒸し器で蒸しておこわを作るとき。
なーるほどー。だからおこわって蒸して作れるんですね。
あの水分ってどこから来るの?蒸気?って思ってたんです。(無知)

はー、勉強になりました。

どうかこの子が、一生食べることに困らず
豊かに人生を送ってゆけますように。



スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
07.21

3か月

Category: 子育て
まだまだ夏は先なのに、この連日の猛暑はどういうこと!!?

と思っていたら、時は7月。
もう立派に夏でした。

4月に息子を生んでからというもの
ほとんど外に出ず、テレビを見る時間も格段に減り、
完全に世の中の時間の流れについていけておらず。
桜が咲いたと思ったら、もうお盆がやってきそうです。
2018年の私の春~初夏は失われてしまいました。(笑)

そんなこんなで息子もあっという間に3か月を迎えました。
相変わらず首もすわっていないのに繰り返す寝返りが
ハードなダイエット効果を発揮しているのか、
体重があまり増えない息子。
成長曲線のギリギリ下限値をたどっています。

心配するも、病院では母乳は足りていると言われたので、
これも個性。いや、むしろ抱っこが楽で助かるわ~
くらいの気持ちで穏やかに見守っています。

それにしても。

結婚して9年。
不妊治療をはじめて5年。

こどもが欲しい欲しいと願い続けてきた私ですが、
子育て、舐めていました。

こりゃー、
「子供を産むなら若いうちがいいよ」
ってモラハラまがいのことをいまだに言っちゃう人がたくさんいるのも
納得しちゃいそうになります。

とにかく体力勝負。
寝られない、食べられない、休めない。

まぁそれでも、あれだけ望んで望んでやっと授かったわが子。
疲れもその愛しさには勝てません。

けど、もし結婚してすぐに自然に授かっていたら、
私、このハードな子育てに耐えられたかな?って思います。

そりゃ若いころに比べて体力は落ちているけれど、
長年の不妊治療でそれなりに精神力は鍛えられました。
(ただの「年の功」とも言う。)

もともとズボラな上にこらえ性もない私。
不妊期間を経験したからこそ、今これだけきつくても
やっていられるのかな、と思います。
あと、あらためてうちの夫はとても理解がある人で
仕事で疲れているだろうに私を気遣ってくれ、
そんな夫に救われている部分もかなり大きいです。

自然に授かってちゃんと子育てしているママさん、
いわゆるワンオペ育児で頑張っているママさん、
いろんな理由でひとりで子育てをこなしているママさん、
遊びたい盛りの若さで出産して子育てしているママさん、
すべてのママさんたち、本当にすごいよな、マネできないな、
と心から尊敬の念を禁じ得ない毎日です。

とまぁ、こんな調子で今日も
しゃーないな!オムツ替えまっせ!!
と、なんとかかんとかやっています。

ま、要はなにが言いたかったかというと、
私、不妊治療してよかったなってことです。
人生、無駄なことなんてないんだなぁ、と。

さてさて。
息子の寝ている間に私も睡眠確保です。

今日も熱帯夜。
寝苦しいですが、みなさまよい夢を。



Comment:2  Trackback:0
back-to-top