2013
11.13

子供が欲しいのか、赤ちゃんが欲しいのか。

Category: 不妊あるある
生きていたら○歳になるはずの子が小学校に就学していないので調べてみたら、実は生後まもなく親に殺害されていた。

最近、こんなニュースを耳にすることがあります。

こういう事件を聞いて思うのは、「じゃあ何で産んだの?」ということ。
そんなにすぐ殺すくらいなら産まなきゃいいのに。うっかり妊娠しちゃって産んだら邪魔になったってこと?子供を何だと思ってるの?子供が子供を産んでどうするの?

そう思います。


でも。
本当にそうなんでしょうか。

もしかしたら彼ら(子供を殺害してしまった親)は、一生懸命育てていたのかもしれない。子供が欲しくて欲しくて産んだのかもしれない。でも、実際に子育てをしてみると思った以上に大変で、たとえば産後うつとか育児疲れで心がパンクしちゃって思わず起こしてしまった行動かもしれない。

命を奪うことを肯定しているわけでは決してありません。どんな理由があれ、我が子の命をないがしろにするなんてあっていいはずがありません。

でも思うんです。じゃあ私は、彼らを正面からバッサリ非難できるほどの人間なのか?って。


経験したことのない私が言うのは変だけど、育児って、きっと本当に大変です。「自分の時間はまったく持てない」「睡眠時間も削られる」「家事も手を抜かざるを得なくなる」なんて言葉ではよく聞くけど、実際に自分がそうなったら・・とリアルな想像をしてみると、これはもう本当に大変なことです。

もちろん辛いことばかりじゃなく、幸せや楽しみにもあふれていると思いますが、いいことばかりでもないわけで。

私の友人で「子供はもちろんかわいくて仕方ないけど、辛くてどうしようもなくなる時もある。思わず手をあげそうになったこともある。虐待のニュースを見ると、親の気持ちは分からなくもないって思っちゃう自分がいる。」と言っていた子がいました。彼女は二児の母です。彼女自身、とても尊敬できる女性ですし、立派にお子さんを育てています。
私は、その友達に対して非難するような感情を持つことはできませんでした。だって、親だって人間だから。子供が生まれた瞬間、完璧な人間になれるなんてわけないから。

(その友人はその時に「でも絶対に虐待なんかしないよ。」と言っていましたし、もうすぐ小学校に上がる年齢になって手が離れ始めた息子たちの育児を、今では余裕を持ちながら本当に楽しんでいるようです。)

私は今こんなに子供を望んで治療をしているけど、実際に子育てをしてみたら「子供を産む前はよかったな。あんなこともできたしこんな時間も取れた。今は我慢してばっかり。」なんてことを、一時たりとも思うことがないかと問われたら、自信がありません。

そんなことを考えていると、ときどき分からなくなります。

私は、新しい家族がほしいのか。それとも、ただ「赤ちゃん」がほしいだけなのか。

大きくなったお腹を夫と2人でさすりながら、小さくてかわいい赤ちゃんを抱っこしながら、喜ぶ両親や親戚の顔を眺めながら、幸せを噛み締める。
そういう甘い妄想に憧れているだけなんじゃないか。

もしそうだとしたら、実際に子供を産んでもまともに育児なんてできないんじゃないか。今でさえ体力に自信はないし、小さな事でイライラしてしまうこともある。そんな私が、こんな甘い考えで母親になんてなれるのか。

時々、そんなことを思います。
そして、だから私には子供ができないのかなぁなんてことも考えてしまいます。神様が、「貴方にはまだ早い」って言っているのかなぁなんて。


でも、女性が皆こんなに深く考えて母になるのかといったら、きっとそうではないと思います。私はたまたま不妊の体質だったためにこういうことを考える時間が与えられただけで、そうでもなかったらきっと何も深く考えずに妊娠して喜んで出産して、疲れながらも育児をやっていただろうと思います。


・・・何が言いたいのか分からなくなってきましたが。。(苦笑)

結局、無いモノねだりなんですよね。頭でっかちはいけないですね。
そして、育ててくれた両親に感謝しなければいけませんね。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/102-f7139c14
トラックバック
コメント
私も育ててみて、想像以上に子育ては大変で、産後うつっぽくなり、手のかかる子って言われましたが、それでもやっぱり虐待する親の気持ちも、まして我が子を殺す親の気持ちも理解出来ないし、したくもありません。我が子を殺す親を100%否定しかできません。どんなに大変でも我が子を殺す時点で悪でしかありません。
あなたのような人はきっと我が子を愛せると思います。
虐待や、殺す親は辛くて衝動的な人もいるかもしれませんが、行動してしまった時点で悪です。
でなきゃ何の罪もなく命を奪われた赤ちゃんや子供がうかばれません。

赤ちゃんさずかって沢山愛してあげてくださいね。
dot 2013.11.15 19:30 | 編集
私も育ててみて、想像以上に子育ては大変で、産後うつっぽくなり、手のかかる子って言われましたが、それでもやっぱり虐待する親の気持ちも、まして我が子をコロす親の気持ちも理解出来ないし、したくもありません。我が子をコロす親を100%否定しかできません。どんなに大変でも我が子をコロす時点で悪でしかありません。
あなたのような人はきっと我が子を愛せると思います。
虐待や、コロす親は辛くて衝動的な人もいるかもしれませんが、行動してしまった時点で悪です。
でなきゃ何の罪もなく命を奪われた赤ちゃんや子供がうかばれません。

赤ちゃんさずかって沢山愛してあげてくださいね。
dot 2013.11.15 19:31 | 編集
私も神様がまだ早いって言っているから授からないのかな・・・って思うことあります。
親が子供を捨ててしまうことや虐待のニュースを見ると悲しくなります。許せない!ってテレビの前で怒ってみたり。
でも、親のしたことは許されませんが、妊娠中や出産した後に相談できるような人が周りにいなかったのかな?もしそういう人が1人でもいるだけで違ったのかも・・・と思ったり。
私も表面だけの情報を流しているニュースで、その親を非難できる人間なのかって・・・。
授かった時に、温かくて大きな気持ちで包み込みたいですね。
あと悩むときに気軽に相談できる方がいて、悩みを正直に言える自分でありたいですね。
はずみdot 2013.11.15 19:53 | 編集
あさん

コメントありがとうございました。
そうですよね。
命を奪ってしまった時点で、その事実そのものが悪ですものね。
今日も、先日耳にした事件の続報がネットニュースに載っていました。一人だけじゃなくて複数の我が子の命を奪っていたとか・・。
読みながら、PCに向かって叫びたくなってしまいました。

いつか授かったら、命のはかなさ、大切さ、産まれたことの奇跡を忘れずに、愛情を注いで育てたいなぁと思います。
Rikodot 2013.11.19 17:02 | 編集
はずみさん

悩むときに気軽に相談できる存在、大切ですよね。
なんだか最近気持ちが八方ふさがりで、気温と共に私の活力もどんどん下降してしまっていて・・・色んなことを考えます。

ため込まない、周りで困っている人には手をさしのべる、話を聞くor聞いてもらう、そんな心がけって大切ですね。

広く大きな人間になりたいものです。
Rikodot 2013.11.19 17:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top