2014
05.31

酒の肴が好き。が高じてカラスミを作る。

Category: 手づくり
なんだかすっかり初夏ですね。夏の前に梅雨がやってきますが。。
この時期の暑さは不快感よりも爽快感がまさります。洗濯物も喜んでいそう。

そういえば、梅雨と言えばそろそろ梅が出回り始めました。
早く仕込みたいのですが、しばらくバタバタするので早くて来週末以降になりそう。時期的には、南高梅が出てくる頃でしょうか。どうか、いい梅が手に入りますように。


さて。実は梅に先駆けて漬けているものがあります。それは・・・・・・・カラスミ!
そう、あの高級珍味のカラスミです。

何を隠そう私、酒の肴が大好きです。お酒はそこまで強くも好きでもないんですが、いわゆる珍味が大好き。
スルメなんかの乾きものはもちろん、ナマコ、ウニ、ホルモン、レバ刺し(今はもうないけれど 涙)、チャンジャ、酒盗、塩辛、生ハム、生サラミ、ミミガー、海ぶどう、猪肉、鹿肉、馬刺…まぁいわゆる「ゲテモノ」が大好きです。

嬉しいことに外見は「女子力高いね。」と言っていただくことが多いんですが、なんのなんの、オヤジ力半端ないです。中身だけで言えば、女子力なんてほぼ皆無。ズボラだし。スイーツ苦手だし。リボンとかピンクとかも昔から苦手だし(笑)

昔、知り合いに手作りのカラスミ頂いたことがあったんです。まだ学生の頃だったので、たぶん私がカラスミをそれと意識して食べたのはそのときが初めてでした。
それで、「なんてウマイんだろう!これは何だ!?」と思いまして。それ以来、カラスミが大好きになりました。

でも、高級食材と言われるだけあって高い。自分ではとても買えません。
ボラの卵だということは知っていたけれど、自分で作ろうにもそもそもスーパーにボラの卵が売っているのを見たことがない。

でも。待てよ。ボラの卵じゃなきゃダメなのかしら。
さっそくググってみました。なんと、ボラの卵じゃなくてもできるっぽい!というか、魚卵を塩漬けして干したもの全般を「カラスミ」というらしいです。そのなかでも、ボラの卵で作ったものは高級とされるらしい。出世魚ですしね。縁起物という意味もあるのかもしれません。

その事実を知って以来、スーパーに行くたびに鮮魚コーナーで魚卵を探す日々が続きました。
でも、この時期ってもうあまり売ってないんですよね。冬場だとまだたくさんあるのかもしれないけれど。でも、ようやく見つけました。

IMG01594.jpg

ハマチの卵です。なんと、驚きの300円台。
初めて買ったけど、普通はどうやって食べるものなんだろう。煮付けかな?
調べた限りハマチの卵でカラスミを作っている人はいなかったけど、なんとなく見た目がボラの卵に似ているしいけるんじゃないかと。


そんなこんなで約2週間の下処理や塩漬け行程を経て、今日からいよいよ干し始めました。

IMG01754.jpg

なんとなく、見た目はカラスミっぽくないですか?
完成は2〜3週間後の予定です。時間はかかるけど、やることはシンプル。梅干しより簡単なくらい。うまくできたら備忘録として作り方をアップしたいな〜と思います。

あー、早く食べたい!!

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/129-d55cf8ae
トラックバック
コメント
初めまして、

かものはし様のブログコメントからお邪魔させて頂きました。

ハマチの卵ってすっごい鯔の卵に似てますね。
ハマチの親玉の鰤卵でカラスミを作りましたが、やっぱり卵の大きさが違うのでそれなりでした。

でもカラスミ作りはお酒飲みには最高の趣味ですね♪
阿幾dot 2014.06.11 22:45 | 編集
阿幾さん

こんばんは、はじめまして。
ご訪問&コメント嬉しいです。ありがとうございます。

ハマチの卵、生の状態でもボラ卵に似ていますよね?私もちょっとびっくりしました。最初にこんな良い卵に出逢えて、運が良かったです(^^)

おかげですっかりカラスミ作りにはまってしまいそうです。あぁ、冬が待ち遠しい…♪♪
りこdot 2014.06.12 00:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top