2015
06.15

赤紫蘇は重石(フタ)がわり

Category: 手づくり
木曜日の夜に仕込んだ梅干し
梅干し漬けた2015

土曜日の夕方には、ほとんど梅酢が上がりました♪
梅酢が上がった2015その2

ただ、塩は溶けきったのですが、上の方は梅酢に浸かりきっていなくて
水面から頭を出してしまっている状態。
どうやら、梅が軽いのでプカプカ浮いてしまっている様子。
梅酢が上がった2015

重石をしていればこんなことも起こらないのですが(^_^;)
今年は小梅で量も少ないので、浮きやすかったのかな~。

ということで、さっそく赤紫蘇を投入することにしました。
ちょっとした重石がわりです。
そういえば、去年も同じようなことをしたような。

私は忘却の生き物なので、
ネットで自分の去年の備忘録を検索しつつ(笑)、赤紫蘇の仕込み。

今年は良い赤紫蘇が安く手に入りました。
このあたりでは6月後半になると赤紫蘇が少なくなってくるので
この時期に一気にやっちゃって正解だったかも。

赤しそ投入2015

上からギュギュッと押し込んだので、良い重石状態になりました♪
赤しそが重石代わり2015

それでも赤紫蘇の表面部分は空気に触れてしまっているので
カビを防ぐには、上からラップでもした方が本当は完璧なのだろうけれど。
ま、今までこれでカビたことはないので大丈夫でしょ~。
(後悔先に立たずなタイプ。)

あとは、真夏が来るまでひたすら眠ってもらうのみ。
ジップロックの梅たちは、白梅干しにします。
だって私は白梅の方が好きなんだもの~。(夫ががぜん赤梅派。)
土用干しでじっくりじんわり良い色に育てるのです。楽しみ♪

とはいえ赤紫蘇を入れた梅たち、良い色に染まりますように。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/198-2e578dea
トラックバック
コメント
りこさん、こんばんは。

すご~い、重石なしで水分がしっかり
でるんですねー。ちょっと半信半疑でしたが、
すごいです。そうですね赤紫蘇で蓋をする、
そんな感じですね。赤紫蘇もまんべんなく、
液に浸かるように揺らしてみるのもいいのでは?
顔をださなければもうカビることはないと思います。
いち早い梅干しの出来具合、見させて頂いて
ありがとうございました。
ジッパー袋の梅干しも楽しみですね。
ココリンdot 2015.06.16 22:45 | 編集
ココリンさん

こんにちは ^^

本当、ただ転がしているだけでこんなに水分がひたひたになるって、
魔法でも見ている気分ですよね。
去年も思ったのですが、小梅(といっても今年のは結構大きいのですが)だと
特に梅酢の上がりが早くて量も多い気がします。
土用干しまでは毎日眺めていたくてキッチンにおいているので、
毎日愛でつつ揺らして梅酢を行き渡らせてみます。
ジップロックの方も順調で、青梅も柔らかくなってきました。

梅を育てると、梅雨も楽しく過ごせますね♪
りこdot 2015.06.17 12:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top