2015
07.17

さらしを使ってみる

最近、キッチンで「さらし」を使い始めました。

さらし買ってきた

そう、おばあちゃんちで見たことありそうなコレ。

野菜や豆腐の水切りをしたりおダシを漉したり。
ようは、キッチンペーパーのような用途で使っています。

もうね、さらし最高。

破れるのを気にせずに野菜の水気を思いっきり絞れるし。
使い捨てじゃないから環境にもお財布にもエコだし。
すぐに乾くから扱いやすいし。
さすがに揚げ物や魚肉類にはキッチンペーパーを使いますが、
その他はぜんぶ晒でいけます。快適。

使ったらザッと水洗いしておいて、1日の終りに熱湯で消毒。
お茶碗を洗っている間に、ボウルで直火にかけています。ぐつぐつ。
ズボラな私だけど、片手間でできるから苦にならない。

あんまりストックの枚数が多いと
各々の使用頻度が下がって衛生面が気になるので、
4枚だけストックして使っています。手前の白いの。
奥は手拭き用の手ぬぐい。(しれっと増えてる。)

さらしのストック


さらしって前から気になっていたんですが、どこで売っているのか分からず。
たまたま手芸屋さんに迷い込んだ時に見つけました。
1反(10m)で1,000円くらい。
え、10メートルで?せんえん?やっす。
ということで、買ってみた次第です。

長~いさらしが反物のようにくるくると巻かれているので、
好きな長さのところにハサミで切れ目を入れて、あとは手で裂きます。
ビリビリビリー。

晒を手で裂く


何で手でやるのか理由はよくわからないけれど、
こうすると繊維にそってきれいに裂けるので、ほつれ方がきれいになって便利。
切った面はそのままほつれっぱなしに。
こうすることで乾きが早くなり、衛生的に保てるのだそう。
手ぬぐいと一緒ですね。

「私、エコなことしてるなう!」っていう自己満足も手伝い、
さらし片手に台所に立つのが楽しい今日このごろです(笑)
また一歩、おばあちゃん化しました(^_^;)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/209-7514ff61
トラックバック
コメント
りこさん、こんばんは。

私もずっとキッチンペーパーの使い方、
ちょっと食品の水を拭くだけで、
使い捨てするペーパーがなんだかなぁ、と
感じていました。さらしを使った方が経済的!
けれど思うだけでなかなか実行に移せていないんですが、
りこさんの記事を読ませていただいて、
やっぱりいいわ~!と思いました。
最後に熱湯で洗うのも簡単ですし、
やっぱり安い!これに尽きます(笑)
なんだか背中を押してもらった気分です。
ありがとうございました。

先日はありがとうございました。
メールでお返事しただけで、
こちらにきちんとご挨拶できずごめんなさいね。
m(_ _)m
ココリンdot 2015.07.19 18:12 | 編集
ココリンさん

私も、気になり始めたのはだいぶ前だったんですが、
いざ使い始めようと踏ん切りがつくまでに時間がかかりました(^^;)
手入れが面倒そうだし、
ちょっとサボるともう使うのがいやになりそうだし、
使いこなせなさそうだなーと。
キッチンペーパって、あると便利でつい使っちゃうんですよね。

けど、さらし自体がコンパクトなので、
手入れをしてるという実感もないほど
チャチャチャッと扱え、嬉しい驚きでした(*^^*)

ぜひぜひ、おすすめです!
ココリンさんならきっと、すごく便利に使いこなされそう。

古くなってきたら、ウエスや雑巾として
長く使っていけそうだというのも、また良いなぁと思っています。
りこdot 2015.07.20 17:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top