2015
09.03

過ぎゆく季節の味

Category: 手づくり
朝晩はすっかり涼しくなってきました。
窓を開けたまま寝てしまうと風邪を引きそうなほどです。

南国うまれの私は、10月中旬の自分の誕生日が近づくと
「誕生日が来たら半袖は終わりだよー。」と言われて育ちました。
9月こそ夏本番!という感じだったんですよね。
地元を離れて10年以上経つ今でもその感覚が抜けず、
いまだに毎年、ひとりだけ秋に出遅れてしまいます。
今年こそは早めに秋じたくをはじめなければ。


午後はやめに帰宅できたので、
すぎゆく夏を惜しんで枝豆のパンを焼きました。
ピザ用チーズも生地に混ぜ込んで、夏のおつまみ風に。(朝食にするけど。)

枝豆チーズパン

以前どこぞのパン屋さんで買って食べた枝豆チーズパンがとても美味しくて
自分でも作ってみたかったのだけれど、特殊な成形だったのでマネできず。
中に練り込まれたトロけるチーズがちょこっとだけ表面にものぞいていて
それが鉄板の上でいい具合に焦げて食欲そそられてもうタマラン~~~!!

みたいなの(伝わる?笑)が焼きたく、試行錯誤した結果、
成形せずにスタバのスコーン風にざく切りのまま焼いてみました。
名づけて、"枝豆とチーズのリュスティック風"
わー、かっこよさげ!
ま、枝豆とチーズを混ぜて切って焼いただけのパンです(笑)

牛乳類は入れず、油脂はオリーブオイルにして
強力粉だけどフランスパンっぽい生地にして焼きました。
おいしいし楽チンでいいかも。
次はコーンとかでやってみよう♪


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/221-69839527
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top