2015
11.29

結局はゴム手袋の便利さに溺れる

キッチンで洗い物をする際、
「手にやさしいヤシノミ洗剤を使って脱・ゴム手袋しよう!」計画。(長い)

結局、挫折しました。

以前から、ゴム手袋に使い勝手の悪さを感じていて
なんとかストレスフリーに台所に立てないものだろうかと
思い立った計画でしたが、私の両手は思った以上にヤワでした(悲)

ヤシノミ洗剤自体は、それなりに使いやすくて気に入っていたのですが、
そもそも私のショボい手には、水仕事そのものが刺激が強かったようで。
10月の時点で、早くもあかぎれ警報が。
これはイカンと、ふたたびゴム手袋を取り出してきたわけです。

でも、何年も愛用してきたカサベラの手袋は
水垂れしないデザインがとっても気に入っていたものの、
値段が高い。色が好みじゃない。


ということで、以前から気になっていた
マリーゴールドのゴム手袋を買ってみました。


いろんな方がブログで取り上げていて、気になってたんですよね〜。
お安いし。

でも正直なところ、色はド派手な赤だし、
実際に家に届いて実物を手にとってみても
あまり感動はありませんでした。

え、フツー・・・。
これじゃ、ドラッグストアで安売りしてる手袋とおんなじじゃん?

と思ったんですが!
手にはめて洗い物を始めたとたん、
なんであんなに絶賛する人が多いのかガッテンしました。

すごーーーーく使いやすい!

手に馴染むし、構造的に脱げにくいように考えられているし、
薄手なので、素肌感に近くて洗い残しもわかりやすい感触。(でも丈夫)
なにより表面の滑り止め加工がすばらしい。
これは良いものと出会ってしまった!

使い勝手が気に入ってしまえば、
ド派手な真っ赤もむしろ白ベースのキッチンに馴染んで
おしゃれに見えてきたりしなくもなかったり。(むりやり。笑)

マリーゴールド

というわけで、ふたたびゴム手袋を使うキッチン生活に戻りました。
で、ゴム手袋を使うなら、やっぱり泡立ちが良くて洗浄力も高い洗剤の方が
ストレスフリーだなぁと感じるようになってしまい、
ヤシノミ洗剤にもさよならしてしまいました。
ボトルが可愛くてエコなのも気に入っていたのだけれど。

ごめんね、ヤシの実さん。
私、現代社会の便利さに溺れてしまったの。


そんなこんなで、今日はベーグルを焼きました。(脈絡)
パンと違って1時間あれば焼けてしまうので、
楽チンでおいしくて、最近しょっちゅう作っています。

つやつやベーグル

だんだん、つやつやにするコツもわかってきました。
成形はまだ下手くそなんですけど(^^;)
楽しいことは、失敗してもやっぱり楽しいものです。
ベーグルは、スライスして軽くトーストしてから、
kiriのクリームチーズをサンドして食べるのがお気に入り♪

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/244-6974e2b4
トラックバック
コメント
Rikoさん、こんばんは。

優しい洗剤とか、よさげだなと思ったものを
使ってみても自分の手は正直ですね。
洗剤を使わなくても水だけでも荒れたりする時はするし、
これからの季節お湯だって使うでしょう。
クリーム塗ってもダメな時はだめだしね。
自分に合った方法でカバーしなきゃ
炊事できませんもんね。

ベーグル、艶があっておいしそうですね。
どんどん上達されていくのが素晴らしい♪
私は最近めっきり、パンから遠ざかっています(-_-;)
HASU*dot 2015.12.01 19:13 | 編集
HASU*さん

おはようございます。

新しい物を見つけて手に入れた時は
「手に優しいしエコだし可愛いし、私やるじゃん〜♪」
って悦に入るんですけど、その後だんだん冷静になって
やっぱり使わなくなる・・のです。。
でも、使ってみなきゃわからなかったこともあるし、
良い勉強代だったと思うことにしています。
あ、以前教えていただいたハンドクリームは愛用中です。
あれ、ほんとに良いですね〜。仕事場にも置いています♪

そうそう、私のパンの目標は、HASU*さんの食パンなんです。
まだまだ勉強中ですが、
自己満足しながらボチボチ作っています(^^;)
りこdot 2015.12.02 07:58 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top