2016
11.04

リバーライトのフライパンにぴったりの蓋

そういえば前の記事で書いたリバーライトのフライパン。
メーカーのサイトで販売されているフタがこちら。↓



立体的で高さのあるタイプの蓋なので
狭い我が家では収納に不向きで、どうしようか悩んでいました。
今まで使っていたティファールのフライパンの蓋は
平べったいフラットなガラス蓋で、とっても収納がラクだったんです。

私が買ったリバーライトは直径26センチのタイプで
それまで持っていたティファールと同じサイズだったので
蓋を使いまわせないかなーと思っていたのですが
微妙に(いやけっこう)大きさが違っていて密閉できない。
しかも、ティファール蓋の外周はシリコン製なので、
かなり高音になる可能性もある鉄フライパンで使うのは、ちょっと不安。。

で、あれこれ調べていて見つけたのがこれ。



リバーライト社製ではないものの、
いくつかのサイトで、リバーライトのフライパンに
サイズがピッタリ!と紹介されていました。

「これだ!」と思って、さっそく飛びついた私。

子犬印

ぴったり!
本当にぴったりです。
カポッ。スポッ。て感じ。(伝わるだろうか・・)

横から見ても、このとおり。
(このとき、懲りずに目玉焼き作っていました ^^;)

子犬印よこ

もういっそのこと、公式にしちゃえばいいのにってくらいです。
収納も、蓋の部分が飛び出ているだけなのでとってもラク。
継ぎ目のないフラットなつくりなので、お手入れもしやすく衛生的です。

目玉焼きは相変わらずイマイチだけど、
お肉や餃子は、これでバッチリ美味しく焼けるようになりました♪



フライパンの柄に名入れしてもらったので、
日増しに愛着が湧いていくフライパンです。
使い方にコツはいるけれど、ながーく大事に使いたい一品。
これからもよろしくお願いしまーす。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/291-3be01d33
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top