2017
06.12

はじめての採卵のあとに待っていたもの~後編

Category: 不妊治療
前回、思わせぶりな書き方をしたきり数日空いてしまいました。
はじめての採卵後に起きた、とあるお話です。

22万円(まだ言う)のお支払いを済ませて
さて帰ろうかと荷物をまとめていたとき、
お会計担当のスタッフさんから、
「あの、○○(車種)の車でお越しではないですか?」
と質問されました。

いやね、実はちょっと変だなって思ってたんです。
私より前に会計をしている人全員にも同じ質問をしていたので。

それ、たぶんうちの車なんですよねー。

スタッフさんに確認すると、ナンバーから色から
うちの車のことで間違いナシ。

で、何だったかというと。
駐車場で、私の車にぶつけてしまった人が名乗り出てきているので
当事者間で話をして、事故処理をしてほしいと。

えぇーーー!

何が一番驚いたかって。
私、ほんの2週間くらい前に車をこすられたばかりなんです。
さらに言うと、1か月前にも当て逃げされてるんです。
どちらも駐車中のことで相手が名乗り出てきてくれなかったので
泣き寝入りしていました。

私の停め方が悪いのかと思われがちなのですが、
ただでさえ7人乗りの大きい車に乗っているので、
左右対称に隙間を空けて、かつ車止めギリギリまで下げて
ミラーも必ずたたむように心がけているんです。
ずぼらな私にしては珍しく、このマイルールはきっちり守るようにしています。

にもかかわらず!
たったの1か月かそこらで3回目!!

職場の駐車場が、一般の来訪者も含めて
数百台が利用する大型駐車場で、車の出入りも激しいので
職場に関しては、環境的にしょうがない部分もあるとは思うのですが。

にしても、もうお祓いするしかないのかもしれません。

・・・と職場で言ったら、
「いやいや。神頼みよりドライブレコーダーでしょ」
と、現実的な解を言い渡されました。
お財布にイタいけど、真剣に検討しようと思います。


ただ今回はちゃんとお相手が名乗り出てきてくれたので
まだ不幸中の幸いと言うべきかもしれません。

お相手の方とお会いして、警察に来てもらって事故処理をしましたが、
はじめての採卵直後で、自分で歩けるとはいえなんとなく体がだるいし、
おシフォンケーキとお紅茶をいただいたとはいえ朝から絶飲食でフラフラだし、
そんな日に限ってど晴天で駐車場は炎天下だし。

30分間直射日光を遮る場所のない駐車場に立ちっぱなしで
だいぶダメージを食らいました。
仙豆・・・オラに仙豆を・・・って感じ。

そして地味にボディブローを食らったのが、
お相手の方が、素人目にも臨月とわかる妊婦さんだったこと。

「私は採卵してきたばかりなのに、相手は妊婦さんなんて…」
的なマイナス思考で心が辛かった、とかいう話ではなく、
単純に、気を遣いすぎて疲れたというか(^_^;)
なんでしょうかね。私の中で妊婦さんが
神格化されすぎてしまっているのかもしれません。
「大事にしなきゃー!無理させないようにしなきゃー!」って。
だって、妊娠っていう奇跡的な偉業を成し遂げた人ですよ?

すごく大きなおなかを抱えて暑い中立たせっぱなしなので、
私も病院のスタッフさんも警察官の方も気を遣って
「暑いしずっと立ってるのきつくないですか?日陰に移動しませんか?」
と声をかけるのですが、どうやら「ぶつけてしまった!」という罪悪感に
心を痛めておられたようで、
「いえっ、私は大丈夫なんです。本当にごめんなさい・・!」
と繰り返されるばかりで。
若い妊婦さんだったし初心者マークもついていたので、
きっとショックだったんだろうと思います。
結局、ならさっさと済ませてしまおうという雰囲気になり、
炎天下で事故処理を進めました。

もうちょっと強引に日陰に連れて行ったらよかったかなぁ。
妊婦体験したことないので、どのくらい辛いかとかよく分からず、
適切な気遣いができませんでした。。。Oh・・・・。

後日、電話をくれた保険会社の方に確認したら、
母子ともにけがも全くないということだったのでひとまず安心です。

そして私自身もけっこう体がキツくてフラフラだったものの、
見た目は通常運転の私が妊婦さんより先に倒れるわけにいかないと
なんとかカラ元気はって頑張り、結果ぐったり(笑)

修理工場に車を持っていくのは夫にお願いして、
ゴロゴロと午後の時間を過ごしました。


実は、採卵前日に美容院に行ったのですが、
担当の美容師さんも妊婦さんでした。
翌日、事故に遭ったお相手も妊婦さん。

これは、ご利益がやってくるとしか思えない!

まずは採卵という第1の壁を超えたので、
第2の壁:授精。第3の壁:胚盤胞までの成長。
ここを何とか乗り越えていてほしいものです。

その先にはまだまだ、凍結・融解、移植、着床といった
さらなる壁が待ち受けていますが、ひとまずの壁を
頼む!乗り越えてくれー!私たちの分身たちよ!

そんな思いで、あと3日間を過ごそうと思います。

ご利益~
ご利益~

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/334-5898de42
トラックバック
コメント
こんばんは。

車の当て逃げが続いていたのですね。
で、今回のこと・・。
でも今回は申し出があって良かったです。
それでも妊婦さんだったので、
りこさんも色々お気遣い大変でしたね。
悪いことが続いたら、次は良いことが続きますよ。きっと。
HASU*dot 2017.06.12 20:53 | 編集
続き、めっちゃ待ってました!何度も確認のためにアクセスしてたので、アクセス数多くないですか?(笑)

採卵、お疲れさまでした。痛みは人それぞれですよねえ。私はどうやら痛みに強い方らしいので無麻酔でやりましたー!すごく驚かれるけど(笑)

胚盤胞までがんばって育て育て〜!地球は楽しいぞ〜っ!がんばるんだ、受精卵たち〜!

そして、大トラブルでしたねえ。乗ってる時じゃなくて良かったです。ちなみに私も「お祓いしたほうが」って思いましたが、そうか、ドライブレコーダーね(笑)世の中にはそんな素敵なものがあったわね!思いもよらなかったわぁ。

妊婦さんに遭遇率高めですね。これは、くる!ですね。全然関係ないけど、そういえば、昔、友達が「妊娠すると犬に好かれる」って言ってたわ。どうなのかしら。

とりあえず、お互い、身体と財布を休めましょ〜(笑)

ミキリーナdot 2017.06.12 23:20 | 編集
HASU*さん

おはようございます。

そうなんです・・。
こんなに立て続くと、
私の停め方が悪いんじゃないだろうかと
根拠なく反省してしまったりするのですが、
この後待っているラッキーのために運を使っているのだと
思うことにします(^^)
りこdot 2017.06.13 07:48 | 編集
ミキリーナさん

続き、お待たせしました!

無麻酔で採卵っ!??すごい・・
いやいや、絶対に痛いですよね?すごすぎです!
そういえば、出産のときにも痛みに強いエピソードありましたもんね。
はぁー、うらやましいです(> <)

今回の3個が全部順調に育って、
あわよくば余った分を次の子のために冷凍保存できちゃったりしないかなぁ
なんて、弱気な妄想をしてみたりしています(笑)

でも、最近本当に妊婦さんにも事故にも遭遇率高めなので、
これはきっと何かが来~る、きっと来る~。(古い)
と思って、ご利益を待とうかな、と思います。
どこかで犬を見かけたら近寄ってみようかしら・・(^^)
りこdot 2017.06.13 07:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top