2017
08.19

緊張の受診。

Category: 不妊治療
BT18。(5日目胚盤胞移植から18日目)
胎嚢の確認に行ってきました。

BT8の段階でHCGが50だった私。
ダメでも仕方ない、と自分に保険をかけて覚悟を決めて受診しました。

覚悟は決まっていたものの、
じーっと考える時間ができるのが怖かったので、
お昼過ぎまで仕事をして、早めに病院に行けばいいのに
診察予約ギリギリまで超マッハでスーパーで買い物を済ませて
一度自宅に置きに帰ったり・・と、なんだかワタワタして過ごしました。
おかげで、病院についたのは予約のギリギリ3分前(^_^;)

そしてじっと待つこと小一時間。
もう、呼び出しの番号が鳴るたびに心臓が飛び出しそうでした。

ようやく呼ばれた診察室に入ると、
「さっ、じゃあエコーしてみましょうか。」と、先生。

あれ?そういえば採血してないな。
HCG測らずにいきなり内診するのかな?
なんて今さらな疑問を抱え、内診台へ。

内診が始まると、先生がグリグリと胎嚢を探します。
私も近くのモニターでエコー画像を凝視してみますが、
いや、どう考えても何もない。なーーーんにも見えない。
しまいには、

「ありゃ・・・うーーーん、ない・・・かなぁ。うぅーん。」

と先生の小声が聞こえてきました。
いや先生、ボリューム搾ってもこの距離じゃさすがに聞こえてますから。

ダメだったかぁ。
ま、1回目の移植だしな。着床してくれただけでもね。

と思い始めたその時。

「あったあった、りこさんありますよー。」

ありました。胎嚢。見つかりました。
ちゃんと、いてくれました!

「子宮筋腫があるから見えにくくてね。これね。これっ。」

と、先生がカーソルで胎嚢を示してくれます。
嬉しくて、思わず食い入るようにモニターを見つめる私。

が。
いまいちよくわからず。というか全くわからず。
「・・・もしかして、これ?」すらもわからないレベル。

なんかもっと、想像してた胎嚢って
「ちいさーい。でもはっきりまぁるく見えます♪」
って感じなのですが、影?点?というかある?というレベルです。

先生いわく、胎嚢の特徴は黒い影の周りが白く縁どられていることらしく、
確かに言われてみれば、白いフチの中に黒影があるようなないような‥。

診察後に写真をもらったので、小さくして貼っておきます。
ご興味のある方は、クリックしてご覧ください。(別タブで大きく開きます)
この写真よりは、エコー画像で見た時の方が
白いフチはちょこっとだけはっきり見えました。(たぶん。気のせいかも?)

※スマホ版から見ると、普通に画像が大きく表示されてしまうみたいです。
 小さくする方法がわからなかったので、少しスペースを空けて載せています。
 不快に思われた方がいたらごめんなさい。

























胎嚢確認5w3d

HCGも測っていないし胎嚢もいまいちよくわからなかったし、
正直なところ私としてはなんだかいまいち実感がわかず(^_^;)

でも、これまで何千人も診てきた先生が言うのだから間違いないはず!

その後、診察室に戻ると
先生から妊娠初期の注意点などが書かれた紙を渡されました。
最初の一行を見て、一気に実感が。

5週目

あとで診察室を出ると、看護師さんがそっと寄ってきて
「先生、字が汚くてごめんね~」と声をかけてくれました。
知ってます。それ言われるの、もう数回目。(苦笑)


妊娠5週目。
すごい。私、妊婦なんだ。
と、なんだかちょっとこの紙を見て感動しちゃいました。

胎嚢よりも書類を見て感動するって‥変な女でごめんなさい。

もらった書類には、

・まだまだ流産のリスクは低くないこと。
・妊娠初期の流産は胎児に原因があることがほとんどだから、
 万が一のことがあったとしても避けようがないこと。
・お酒やたばこはすぐにやめること。
・多量の出血や腹痛などの異常があったらすぐ受診すること。

などなどが書かれていました。

先生からも、もちろん安静に過ごすのは大切だけど、
妊娠を継続できるかどうかは、受精卵(胚)の質にかかっているから
正直、私自身にも先生にもどうすることができない要素が大きい。
そのことはあらかじめしっかりと了承しておいてください。
というようなことを言われました。

信じることしかできないってことですね。

でも、こんなヘボヘボでショボショボな私の体に宿ってくれた命。
きっと、強烈な生命力を持っていることだと信じます。

この日はこのあと、採血と黄体ホルモン注射をして終了でした。
HCGの値は、次回診察時に教えてもらえるそうです。
お薬が肝臓に負担をかけていないかも、同じ血液でチェックするそうです。
あと、胎嚢確認後に子宮頸がんの検査もありました。結果は次回。

まだまだもろ手を挙げて安心できるわけじゃないとはわかっていますが、
ひとまず私、妊婦になれました。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/350-681e1290
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2017.08.19 17:27 | 編集
こんにちは。
つたないブログを読んでくださって
コメントまでいただいて嬉しいです!
ありがとうございます<(_ _)>♪

夫婦そろってなんだか実感がわいていないのと、
今はまだ喜んだらもしもの時のショックが大きくなっちゃう・・
という恐怖もあって、どこか無意識に
平常心を保とうとしている自分がいます。
心の奥~の方で、「えー喜ぼうよー」と言っている自分がいます(笑)
ので、喜んでいただけてすごくうれしいです(^^)

ひとまず、体を大事に冷やしすぎず、
のんびり過ごして次の診察を待とうと思います。
これからも、もしよろしければよろしくお願いしますm(__)m
Rikodot 2017.08.19 19:36 | 編集
おめでとうございます⤴️⤴️
胎嚢、見えてますね~❣️

私もついに来週、2回目の移植に行ってきます‼️
今はエストラーナでかぶれて痒みと戦ってます(苦笑)

りこさんにあやかって、うまくいくといいな✨✨
平常心、大事ですね❗
本当におめでとうございます😄✨
キャサリンdot 2017.08.19 20:27 | 編集
キャサリンさん

ありがとうございます♪
胎嚢、見えてますか??
私にはやっぱりよくわからなくて。。
たしかにあるとしてもだいぶサイズが小さいし、
今はひたすらお腹のなかを信じて過ごすのみ、という感じです(>_<)

キャサリンさんもついに移植ですね!
テープで痒くなるの、わかりますー。
掻くと剥げそうだから、ペチペチ叩いてました(笑)

遠くからですが、成功をお祈りしています!!
りこdot 2017.08.20 10:32 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top