2018
05.16

あっという間に4週間

Category: 子育て
息子を出産して、あっという間に1か月目を迎えようとしています。

毎日お世話に追われているので、
「ずいぶん成長したなー」とか
「私もこれは慣れてきたなー」とか
まだあまり実感することはないのですが、
それでも時は確実に前に進んでいるようです。

新生児期はとにかく寝られない、
特に完全母乳だとミルクよりも頻回授乳になるので
ほんっとーーーーーに寝られない!!

と聞いていたので、
「きっと2時間睡眠の毎日が半年とか続くんやろな」
と、だいぶ覚悟して突入した産後の生活。

昼も夜も1日に15回近く授乳しているし、
オムツも10回くらいは変えなきゃだし、
ひとたびギャン泣きが始まると5時間くらい泣き止まないこともあり、
たしかにあんまり寝られません。

ただ、まとまって3~4時間くらい寝てくれるポイントが
毎晩訪れてくれるので、これに日中のチョコチョコ寝を足すと
毎日4~5時間くらいは睡眠がとれています。
たぶん、新生児ママとしては幸せな方なのではないでしょうか。

息子よ、孝行してくれてありがとう!


今は実母に遠方から手伝いに来てもらっていますが、
そろそろ母が実家に帰ろうかなという話になっているので
ここからはいよいよ夫婦2人で頑張らなければなりません。

「産後1か月の床上げまでは、家事も人に任せて
 寝たきりで赤ちゃんのお世話だけしてるのよ~(=安静にしてなさい!)」
と、実母も義母にも言われるのですが、産後って意外とやることが多い。

出産祝いをくださった方々への内祝いの手配や、
お宮参りの準備(着ていくもの、当日の食事などなど)のほか、
赤ちゃんを迎えてわかった「追加で買いそろえたいもの」の手配など。

ひとつひとつは大したことないのですが、
息子のお世話の空き時間にこれらをやっていると
あんまりゴロゴロ昼寝する時間ってとれないものだなーと実感です。


出産のこととか退院してからのこととか
いろいろと書きたいなと思っていることはあるのですが、
また時間を見つけてちょっとずつ書いていこうかなと思います。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/397-f6f8b656
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top