2013
06.20

精液検査

Category: 検査
今日は、Day28。排卵日から15~6日が経ちました。今のところ、まだ生理は来ていません!
でも今朝、基礎体温が少し下がっていました。昨日までの36.8~9℃台から、36.69℃へ。微妙な下がり方ですが、ちょっと気になります。。今朝は涼しかったからだと思いたい。


さて、しばらく話が止まってしまっていましたが、治療開始時の一連の検査のお話の続き。今日は精液検査を受けたときのことを書こうと思います。一部に直接的な表現もありますので、読みたくない方は、どうかスルーしてください。

(書いてしまってからちょっと私も恥ずかしくなったけど、詳しく知りたい人もいるだろうし、読み直す前に投稿しちゃいます。えいっ!)



検査を受けるにあたって、まず不妊カウンセラーの方から採取容器を渡され、検査方法の説明を受けました。思っていたよりも大きく、50ccくらいは入りそう。(ちなみに、平均的な精液の放出量は2~5ccくらいだそうです。)ジャムの瓶を小さくしたような形のプラスチックの容器でした。
そこで受けた説明によると、精液検査には守らなければならない条件が割とたくさんあり、うちの場合はまず検査を受けること自体がけっこう大変でした。もう記憶が薄れてきてしまっていますが、憶えている限りでこのような条件です。

☆検査日(精液を持ち込む日)前日までに予約が必要。(培養液を準備しておくため。)
☆採取してから2~3時間以内に持ち込むこと。
☆持ち込み受付は朝の9~10時の1時間のみ。
☆検査前、禁欲期間を2~3日取ること。
☆逆に、7日以上の禁欲はしないこと。(長期間体内にあると、精子の運動率などが下がってしまうため。)
☆持ち込むのは、夫本人でなくてもOK。ただし、夫の保険証を必ず持参すること。
☆避妊具などに出したものを容器に移すのはNG。容器に直接出すこと。


まず、平日は私も夫も仕事があるので、検査日は土曜日しか選択肢がありませんでした。私が午前休をとって平日の朝に持ち込むことも考えましたが、仕事で疲れている平日に焦って採るよりも、少しでも時間や気持ちに余裕を持てる時の方がよいだろうと思ったのです。平日だと、前日深夜や当日早朝から夫の仕事が入ってしまう可能性もあるし。
ただ、私の行っている病院では研修などのために土曜日が休診になることが多く、私たちの都合も考えると、検査を受けようと考えていた4月には1日しか検査を受けられそうな日がありませんでした。とにかく予約だけ先に取ってしまい、あとは前日の深夜や当日に急な仕事が入らないことを祈るばかりです。


あと、検査前の禁欲期間にも気を遣いました。7日以上の禁欲はNGと言われたけど、カウンセラーの方によると、禁欲期間は2~3日に留めておくのが一番望ましいとのこと。それ以上時間をおくと、精子の劣化が始まるそうです。ということは、土曜日に検査を受けるためには、火曜日か水曜日あたりに仲良しをしなければ。
ということで、検査を受ける週は、夫が仕事の調整をいろいろと頑張ってくれたようでした。


そうして無事に迎えた採取日前日。
家で夫の帰りを待ちながら、ふと「夫はどうやって出すつもりだろう?」という疑問がわいてきました。そういえばそういう話を何もしていなかったけど、もしかしてそういうDVDとか本を準備しておいた方がいいのかな?でも、私が買ったり借りてくるのは恥ずかしいし夫の好みもあるだろうから勝手には準備しない方がいいよね?まさかもうコッソリ準備してる?あ、PCで見るのかな?
なんてことをあれこれ考えていたので、夫が帰宅するなり「ねぇ、今からエッチなDVD借りに行った方がいい?」と、突拍子もない質問をしてしまいました(笑)

夫は、「はっ!!?」というリアクションでしたが(そりゃそうだ)、そんなものはいらないから、そのかわりちょっと手伝ってね。とのこと。
でも手伝うのはいいけど、色々調べると、精液が出てくるところ(つまり先っぽの方です・・恥)は触ったりしない方がいいとのこと。もちろん口でするのもNG。(・・・恥!)
出してあげられるかな~という不安はありましたが、夫に頑張ってもらうしかないです。

ということで翌朝。
私もちょっと手伝いをしつつ、なんとか無事に採取することができました。夫に断りなく書くのは気が引けるので詳細は割愛しますが、やっぱり焦ると出なくなるようで、がんばってなんとか時間に間に合うように出してくれました。
夫の感想は、「容器に出すの、難しい!」(笑)。夫、お疲れさま!

**------
このブログは夫に黙って書いているのですが、こないだついに見つかっちゃいました。見つかった瞬間、なんか恥ずかしくてとっさに「前書いてたブログなんだけど、もう閉鎖しちゃったんだよね~。」とワケの分からないことを口走っちゃいましたが、嘘です。夫、ごめんなさい。
PC共有だからいつかバレるだろうとは思っていたし、別に内緒にする理由もないんですが、なんとなく恥ずかしい。あと、あんまりにもあけすけに書いているのでちょっと申し訳ない・・。一応、個人は特定されないように書いているので、夫よ許してください(^_^;)ごめんね。

(家で話せって感じですね。失礼・・・笑)
------**


事前に言われていたとおり、採ったらすぐに容器ごとアルミホイルで包み、できるだけ体温に近い温度を保ちます。ときどき冷蔵庫に入れちゃう人がいるらしいですが、「せっかくの精子が死んじゃうから絶対にやめてね。」と念を押されました。たしかに、ついつい冷蔵庫に入れたくなっちゃう気持ちも分からなくはないかな~。「傷まないように!」みたいなね。
「保温のために、胸に容器をはさんで持ってくる人も結構いますよ~。」と言われたけど、残念ながらこんなに大きい物をはさめるような胸は持ち合わせていないので(涙)、車を運転している間、スカートの中で太ももにはさんで持っていきました。


こうして受付終了時間の10時ギリギリ、なんとか提出完了です。ふーーーーー。
当日の夕方頃に行けば検査結果を渡せますよと言われたけれど、その日は予定もあったので次の受診時に。

次は、いよいよ抗精子抗体を調べるための血液検査をします。この検査結果が陽性だった場合、タイミング法も人工授精もやっても意味がないと言われているので、本当にドキドキです。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/52-d4ffc256
トラックバック
コメント
こんにちは♪

精液検査って夫にとっては大変なことですよね。
「私も病院と家とどっちがいい?」と聞いたら「家」と言われて、家で用意して、タオルで包んで持って行きました(・×・)
自分で逆の立場を考えれば、病院でDVD見ながら出すのもプレッシャーというかあまりやりたくないですよね。
私の場合、人工授精に進む予定ではあるので、夫にまた採取してもらうことになるのですが・・・
良い結果がりこさんに届くことをお祈りしています。
はずみdot 2013.06.21 12:43 | 編集
♪はずみさん♪

本当、精液検査って夫にとって大変ですよね。男の人って、プライド(?)みたいなものもあるだろうし、きっと身体以外にもいろんな負担がありますよね。協力してくれるのは本当にありがたいなぁと思います。

はずみさんはこれから次のステップなんですよね。負担は増えると思うけど、その分妊娠できる可能性も増えますもんね!順調にいくといいですね〜(^^)

私は今回はダメだったぽいので、また次がんばります(> <)
りこdot 2013.06.21 22:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top