2013
06.30

つかの間の独身

Category: 雑記
今日は、夫が出張から帰ってくる前の、最後の休日。
せっかく一人で過ごす休日なので、本を持って街へ繰り出しました。

職場が郊外なので、町中には普段あまり出てきません。久しぶりの都会〜。(といってもイナカなんですけどね。)

雨であんまり動き回りたくなかったし、いろんなお店に入ると散財しちゃいそうだったので、ひたすらカフェで読書に耽っていました。普段、本を読む時間なんてあんまり取れないくせに本ばっかり買ってしまうので、いつか読もうと思っている本がどんどん溜まってしまいます。

今日は、買ってからずっと読んでいなかった『色彩を持たない多崎つくる〜』を一気に読んでしまおうと思ったのですが・・・1軒目のカフェで、テスト勉強をする周囲の中高生たちの喧噪に堪えられず、結局2軒目へカフェはしご(笑)
今時の中高生って、カフェなんかで勉強するんですね。私はファミレスだったなぁ〜。カフェって、なんだか気恥ずかしくて子供だけでは入りづらい場所でした。時代は変わるのね〜。あ、それか私の地元が田舎すぎて、カフェなんてシャレた場所があまりなかったからなのかも(^_^;)

そうこうしていたらあっという間に時間は過ぎて、気付けば日も暮れる時刻に。
結局半分も読めなかったけど、久々に読書に没頭して、充実した雨の日曜日になりました。

結婚してからは2人で同じ時間を過ごすことが多くなって、あまり今日みたいな時間の過ごし方をしていないことにあらためて気付いてみたり。つかの間、独身に戻った気分。2人の時間ももちろん楽しいんですが、たまにこういう1日があるのもいいですね。

でも、やっぱり1人はさみしい〜。夫よ、はやく帰っておいで。(明日、ようやく帰ってきます。)



カフェ読書

カフェインにあまり強くない私は、1軒目のカフェモカで酔っ払ってしまい、2軒目では健康的に野菜ジュース。お高い(340円!)だけあって美味しかった〜(笑)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/59-37645f20
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top