2013
09.03

冷蔵庫と変わらない夕焼け

Category: 雑記
日曜日、冷蔵庫を買いました。
ずっと買い換えたかった冷蔵庫。意を決して購入です。納品は今週末なのでまだ届いていませんが、今からウキウキが止まりません♪♪

現在のわが家では、夫が結婚前から使っていた一人暮らし用の冷蔵庫を使っています。なんでも就職時に家電を買い換えた際に、「一人暮らし用と言っても少し大きめなので、もしご結婚されてもしばらくは使えますよ。」と電気店の店員さんに言われたとのこと。

たしかにね、使っています。4年以上。でも、やっぱり劇的に小さいんです。

幅48cm*高さ130cm、2ドアタイプなので野菜室や製氷室はなし。説明書を見てみると、容量165リットルと書かれていました。
冷蔵庫の容量を数字で言われてもあまりピンと来なかったのですが、いろいろ調べてみると、2~3人家族なら300~400リットルが適切な容量らしいです。え、今の倍??(笑)

基本的にわが家は3食自炊でお弁当用の作り置きおかずのストックなんかもあるので、冷蔵庫は常時絶賛フル稼動です。そのため、スペース節約のために肉や魚は基本的にトレイから出してラップでくるんで保存、横倒しに置いたビールの上に肉や魚を積み重ね、味噌の上にバターと納豆を積み上げる・・さながらジェンガです(^^;)

でも今の冷蔵庫は買ってからまだ7年しか経っていないし、小さかったら小さかったで逆に食材の使い方を工夫して無駄のない生活が送れると思うし、
と、自分をだましだまし使ってきました。が、夏場になって食材がイマイチ冷えない(たぶん詰め込みすぎ)ということが頻繁に起こるようになり、買い換えを決意した次第です。


ということで、電気店に何度か通って品定め。この時期は新製品との入れ替え時期だそうで、現行機種がとても安くなっていました。
いろんなメーカーからいろんな種類の冷蔵庫が出ていましたが、私はどうしても白くて見た目がシンプルな冷蔵庫が欲しかったので設置スペースまで考慮すると選択肢はあまりなく、わりとすぐに決まりました。「在庫が無くなりしだい終了」と言われて気が急いたのもありますが。。(完全に、店員さんに乗せられていますね ^^;)

今度の冷蔵庫は、470リットルの大容量です。今の冷蔵庫の約3倍!2人暮らしにはちょっと大きいサイズですが、粉モノをすべて冷蔵庫で保管したいのと、お菓子作りをしたときに困らないように大きな冷蔵庫にしました。それに、数年後には家族が増えているかもしれないし。あー、増えてたらいいなー。


ただ、デザインを選ぶのに夢中になってしまって値段交渉のタイミングを逃し、値札に書かれた金額そのままで買ってしまいました。
もともとそんなにガツガツと値段交渉ができる性格ではないので値下げしてもらったところで大差なかったかもしれませんが、言うだけ言ってみたかったなぁとか思ったり。意外と安くなったりするものだし。まぁ元々セールで安くなっていたし、送料と下取りが無料になったので良しとします。


でもいくら安かったとはいえ、しばらくは節約生活が続きそうです。
家と保険以外は一括払いで買うというルールをなんとなく自分に課している私。分割払いは独身時代に散々やって懲りました(苦笑)
ということで、今回もローンは組まずに一括払い。せめてボーナス払いにすれば良かったかな。。でも、今手元にあるお金の中でやりくりをするクセをつけておかないと、根が浪費家の私はついつい使いすぎてしまうので、ここは自分に厳しくです。
うーん、はやくボーナスの季節がやってきますように!


そういえば、冷蔵庫を買ったのと同じ日に、「風立ちぬ」を観てきました。

ジブリは割と観ている方だと思うけど、映画館に見に行ったのは、子供のころ家族で観に行った「紅の豚」以来。あ、偶然にも飛行機つながり。
観た人の感想は賛否両論と聞いていたし、最近のジブリは正直「う~ん・・?」というものもあったのであまり期待していませんでしたが、観に行って良かったです。観終わってからも20分くらいは我慢してないとうっかり泣いてしまいそうなくらい感動し、夫に「え、まだ目ぇ赤いよ?(笑)」と言われる始末。

作中で描かれている夕焼けがとてもきれいでした。昔の話なのだけれど、それは私がいつも見ている夕焼けと同じで、時代は変わってもきっと夕焼けは変わらないんだなぁと思ったり。

たしかに好き嫌い分かれると思いますが、普段アクションものやコメディ映画を好む夫が、「感動した。観て良かった。」と言っていたので、大人なら幅広い方にオススメできそうです。まだ観ていない方は、ぜひ。





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://riko804.blog.fc2.com/tb.php/85-7f90c9a6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top