2017
11.28

水漬けパスタと前歯

Category: 雑記
昨日のこと。
お昼にパスタを作りました。

私、パスタ大好きなんです。
最近ハマっているのは、パスタを茹でる前に
1時間ほどお水につけて柔らかくしてから茹でる方法。

なんでこの方法を知ったのかサッパリ覚えていないのですが、
巷で流行ったことがあるのか、「水漬けパスタ」で検索すると
色々なやり方がヒットします。
でもわが家では試行錯誤の末この方法↓がお決まりです。

1.パスタ(乾麺)を、1時間以上水に漬ける。
 ※必ず麺全部が同時に浸かる大きさの容器で。
  漬け終わりがわかりやすいので麦茶ポットがオススメです。
 ※漬ける時間は1時間より長くなってもまったくOK!
  うちでは5時間位漬けることも。暑い時期は冷蔵庫に入れるのをおすすめします。

2.パスタがぐにゃぐにゃに曲がって完全に柔らかくなったら
  水漬け完了の合図。(冬場は1時間じゃ短いかも)
 ※パスタがぐにゃぐにゃになる前に茹でると失敗します!

3.パスタを漬けておいた水を鍋に入れて沸かす。
 ※漬けておいた水を使わないと、小麦の風味ゼロになります。

4.沸騰したら、たっぷりの塩を入れてパスタを茹でる。
  麺を鍋に入れた途端、麺の色が透き通るのがわかります。

5.1分ほど茹でたら出来上がり。

これで、モッチモチの生麺パスタみたいな食感になります。
パスタがぐにゃぐにゃなのでお味噌汁を作る片手鍋でもことたりて
普段乾麺を茹でるときと比べて水の量は少なくて済むし、
茹で時間も1分くらいですんで、ガス代も安上がり。
特売の安~い麺も美味しくなります♪

初めて試したときは「魔法みたーい!」と感動しました。

あ、でもあくまでも生パスタ「みたいな」食感なので
試されるときはあまり期待せずにやってみてくださいね(^^;)

「そんなうまいわけないや~ん・・・・・・ホンマや!!」
って、さんまさんみたいなリアクションができると思います。


で。
昨日のお話です。

この日は、"キノコ&青菜&ツナの和風ペペロンチーノ"を作りました。
ちょっとかっこよさげに言いましたが、要は冷蔵庫の残り物パスタです。

小松菜としめじと使いかけのツナ缶があったので
にんにくとオリーブオイルで炒め、醤油とコンソメとゆず胡椒で味付け。
野菜室に転がっていた大根にちょっと長めの茎がついていたので
仕上がり直前にダダダッと刻んで投入しました。
(これ美味しかった!パスタに大根葉ってアリです。)

残り物パスタ。大根葉、小松菜、しめじ

一人のご飯なので、見た目も適当。
が、味はなかなか自己満足に浸れるレベルで
ウマウマとご満悦で口に運んでいた・・・・その時!!!!!

ガツンッ!!

変な音とともに、前歯に突然の衝撃が。

食べるのに夢中になりすぎて、フォークを思いっきり噛んだらしい。
え?子供?子供なの?

結構な衝撃だったので慌てて鏡を見ましたが、
血も出ていないし歯も折れていない。異変なし。
あーびっくりしたわー。
と思ってお昼を終え、無事に夜を迎えたのですが。

晩ご飯を終えて夫婦でくつろいでいると、
なんだか前歯に物が挟まったような違和感が。
何か食べ物が挟まってるのかなーと思って鏡を見ると、

下の前歯が欠けている!!!

いや、よーく見ないとわからないレベルなのですが、
でもやっぱり明らかに欠けていて、そこに舌の先が引っかかって
違和感を感じているようでした。

え、お昼は大丈夫だったのになんで今?
もしかしてあの時ヒビが入っていて、夜ご飯を食べたときの咀嚼で
ヒビが刺激されて欠けちゃったってこと?

だとしたら・・・これ、ヒビが大きくなって
そのうちパカっと割れちゃったりするんじゃないかしら・・・。
もしかしたら差し歯?入れ歯?
えーどうしよう!

とりあえずおとなしく歯医者さんに行くことにしました。
ちょうど、自治体からもらった無料の妊婦歯科検診チケットがあるので
ひとまず近隣の歯医者さんに行ってきます。

歯医者さん、苦手なんですよね~。
通わなきゃいけないのが面倒で。

でも、30代で前歯を失う恐怖を考えたら
ちゃんとおとなしく通おうと思います。

うー、かんたんな治療で済みますように!!



Comment:0  Trackback:0
2017
11.25

夫の戦利品

Category: 雑記
先日、夫が戦利品を担いで帰ってきました。

ダイソンホット+クール

ダイソン(Dyson)の Hot + Cool AM05。

羽のない扇風機かつファンヒーターになるという、
巷で話題の(?)アレです。
(これは型番落ちですが、最新型は空気清浄機能とかもついているらしい。)

お店のレジでくじを引いたら1等が出たのだそう。
なんだそのクジ運~!

思えば夫はクジ運がいいです。
以前も、友人の結婚式の二次会で
私が以前から欲しいなーと思っていたハンドブレンダーを当ててきたことが。


これは今でも大変に重宝しています。
野菜が余っているときとか、サッとポタージュが作れるのでほんとに便利。

ただ、今回のダイソンは特にほしいと思っていたものでもなく、
正直、色もあんまり好みじゃない。
調べてみたら、どうやら白いデザインもあるようです。
どうせ当たるならこっちがよかったなー。なんて。(ワガママ)



まぁデザインのことは置いておいたとしても、
わが家は夏はエアコンと扇風機、冬は灯油ヒーターで
コストも効率もすでにとっても満足しているので
正直最初は、「これ、いるかなぁ・・・?」という感じでした。
調べたら、旧型とはいえまだまだけっこういいお値段のお品らしく、
なんならメルカリにでも出品しちゃおうかと(^_^;)
(夫、ごめん。)

試しに使ってみましたが、やっぱり暖房器具としてはイマイチ。
秋口や春口の、灯油ヒーターを使うほどではないかも・・
という季節なら意外と役に立つのかなぁ??
それにわが家は部屋の仕切り扉を取っ払ってリビングを広く使っているので
そこでこのファンヒーターを使うと、電気代も結構かかりそうです。

いよいよこれはメルカリかヤフオクか・・・
と思っていたとき、はたと思いつく。

これって、チビりこさんが出てきたあと、
超安全な扇風機になるんじゃない??


わが家は部屋の構造が変に入り組んでいるので
夏場はエアコンと扇風機を併用するのですが、
考えてみれば、チビッコに扇風機って危ない。

わーい。これ、使えるじゃん!

ということで、扇風機メインで使うつもりで
夏まで大事にとっておくことにしました。
夫、あらためてありがとう!!
(もしそれでも使いづらかったら本当にどこかに出品しちゃおう。笑)

そうそう。ひとつちょっと感動したことが。

ダイソンのリモコン

これ、こういうコンパクトなリモコンが付属しているのですが↑、
よーく見ると、緩くカーブを描いているのです。

ナゼかというと・・・

ダイソンのリモコン置き場

ここに乗せるため!!
しかもマグネットが内蔵されていて軽くくっつくようになっているので、
ちょっと揺らしたり触ったりしても落ちません。

こういう「ピタッ」と来る感じ、嫌いじゃない。(キモいとか言わないで。)

いいねいいね、良い戦利品が手に入りました。
大切に使います。


Comment:2  Trackback:0
2017
08.14

お盆の帰省

Category: 雑記
ひとまずの判定日から数日。
次の受診日が待ち遠しいです。
怖いような、早く結果を知りたいような。

ほんとだったらこの数日間は悶々悶々と過ごしたのでしょうが、
さいわいお盆時期が重なったので、夫の実家に帰省して羽を伸ばしています。
こちらでは自由に使えるパソコンはなく、かといって
ダラダラと日がな一日スマホいじりをしているわけにもいかないので
お陰さまで、余計なことをあまり考えずに日々を過ごせています。

(私は調べものはPCがいい派。
今回はじめてスマホからブログを書いています。)

お義母さんが本当に優しくて素敵な方なので、
上げ膳据え膳で(おいコラ)美味しいものをたくさん食べて、
もはや帰省ではなく寄生。りっぱな寄生。

ちょうど、3歳の姪っこと0歳の甥っこも帰省してきているので、
たーくさん遊んで抱っこして、疑似母性を産出しております(笑)


ただ唯一困ったことに、黄体ホルモン補充しまくり生活の副作用らしく、
お腹がOHSSのときと同じくらいパンパンです。
ご飯を食べたあとなんか、冗談抜きで妊娠6か月。

今までは夕食の時にお義父さんに付き合っていたお酒を断り、
念のためにカフェインも控えめにしているので、
みんなにいらぬ誤解を与えているのではないかと心配です。
というか与えていると思う。。(-_-;)

このまま誤解が誤解でなくなればいいんだけどなぁ~。


そんなこんななお盆休みも明日でおしまいです。
高速の帰省ラッシュの中、長時間のドライブになりそう。

今日は早めに休むことにします。
おやすみなさーい。



Comment:2  Trackback:0
2017
03.28

大根ちゃん

Category: 雑記
私のよく行くスーパーでは、
地元の農家の方が畑から野菜や果物を直接おろしている
地産地消コーナーが充実しています。

多少見た目に難アリな食材が
とってもお安く売られているので、よく利用しています。

昨日、そこで出会った大根ちゃん。

大根ちゃん

わかります?

ほら。
なんかマヌケに驚いてるの(笑)

大根ちゃん解説

「ふわぁ~あ。」とかって言ってそう。

可愛いけれど、食べるために買ったので、

大根ちゃん断末魔

無情にいただく。
なんか、断末魔をあげてるみたいになっちゃいました。。苦笑

大根ちゃん、この大きさ(太さ)で90円。
最近は普通の細さの大根が1/2カットで110円くらいするので、
だんぜんこちらの方がオトク。

固いかな?苦いかな?って思ったけれど、
とってもジューシーで美味しい大根おろしになりました。

食べ物で遊んじゃいけませんって言われて育ったけれど、
あんまりかわいかったのでつい・・(^^)
な投稿でした。



Comment:2  Trackback:0
2017
02.21

親子

Category: 雑記
昔からの習慣で、NHKの朝ドラを欠かさず見ています。

今放送中の「べっぴんさん」。
最初はイマイチかなぁ〜と思っていたけれど、
主人公がおばさん世代になってから、とても面白くなりました。

ヒロインの女優さん、少女時代より
今のほうが演技も表情もとってもいい。

このドラマ、なんというかまったーりのっぺーりしていて
テンポ感のないドラマだなぁってつい思っちゃうんですけれど、
なぜか私、ほぼ毎回のように、泣けちゃうんです。

なんでだろう。歳かなぁ。って思っていたけれど、
感動の涙というより、悲しくなって泣いてしまいます。

で、先日、ふと気づきました。

このドラマ、「親子の愛」とか「親子の絆」について
ひたすら描き続けられているドラマなんですよね。

戦争で負った心の傷から、一生家族を持たないと決めている
女性も描かれていたりするんですが、基本的には
ヒロインや登場人物の多くが、色んな出来事を通り過ぎながら
家族(特に親子)の絆を噛み締めていくっていうお話。


私、たぶん羨ましくて泣いてるんだなぁ。と、
先日、泣きながらふと気が付きました。

いいなぁ。私も子供とこういう絆を持ちたいなぁ。
親になってこういう感動を味わってみたいなぁ。
辛いこともあるけど、親になったからこそ
こうやって人間的に成長できることもあるんだろうなぁ。

なんて考えながら泣いてるんだ私ってことに思い至り、
「なんなん?情緒不安定かっ!」と、一人ツッコミしました(笑)

私にも親がいるから、子供目線でしかないけれど
親子ってそんなにキレイ事ばかりのキラキラしたものじゃない
ってことも知っています。
それでもやっぱり羨ましいなぁって思います。


わが子、ほしいなぁ。
(たまには強がらず正直につぶやいてみる。)

最近、夕暮れ時になると
西の空に宵の明星がとっても明るく光っています。

宵の明星


うーん、やっぱりスマホではうまく撮れない(^^;)
最近の、毎日の帰宅時の楽しみです。




Comment:0  Trackback:0
back-to-top